ノアカレンダー
G+サムライTV
ツアー最新情報はコチラ!
次回の大会

特別興行「新春やまだかつてないNOAH」

後楽園ホール

1月24日(火) 18:30~

詳細へ
[前売]
全席指定:5,000円

[当日]
全席指定:6,000円
一般立見:3,500円
小中学生立見:1,000円

オープニングセレモニー後、邦子軍・丸藤軍チーム分けじゃんけん、対戦カード決定抽選を山田邦子さん、丸藤正道選手がリング上にて行ないます。

【出場選手】
丸藤正道、中嶋勝彦、潮﨑豪、マイバッハ谷口、モハメド ヨネ、マサ北宮、齋藤彰俊、小峠篤司、拳王、大原はじめ、原田大輔、石森太二、小川良成、熊野準、杉浦貴、清宮海斗、Hi69、藤原ライオン

邦子軍
邦子軍
vs 丸藤軍
丸藤軍
邦子軍
邦子軍
vs 丸藤軍
丸藤軍

選手の怪我などにより変更される場合があります

2月11日(土) 17:00~
夢メッセみやぎ(西館ホール)
2月12日(日) 18:00~
YAMADAグリーンドーム前橋・サブイベントエリア
2月14日(火) 18:30~
後楽園ホール
2月16日(木) 18:30~
広島産業会館 西展示館
2月17日(金) 18:30~
海峡メッセ下関
2月18日(土) 17:00~
博多スターレーン
2月19日(日) 18:00~
高知サンピアセリーズ
2月21日(火) 18:30~
名古屋市中村スポーツセンター
2月24日(金) 18:30~
後楽園ホール
3月12日(日) 16:00~
横浜文化体育館
3月16日(木) 18:30~
山形ビッグウィング
3月17日(金) 18:30~
福島市国体記念体育館 サブアリーナ
3月19日(日) 17:00~
清水マリンビル
3月20日(月) 17:00~
なら100年会館
3月22日(水) 18:30~
岡崎市竜美丘会館
詳細へ
詳細へ
試合結果

The First Navig.2017

エディオンアリーナ大阪 第2競技場

1月21日(土) 18:30~

詳細へ
チケット購入 ローソンチケット携帯からのご購入イープラス電子チケットぴあ
インターネット配信でNoahの試合を視聴!
サムライTVオンデマンド
プロ格DXスマートフォン対応
森嶋 猛

自分がこの世界に入ってから現在に至るまで大変お世話になりました!
各種のダイナミックな技は自分の身体にもしっかりと刻まれています。
数々の激闘が終わり田上さん最後の試合になりパートナーとして自分は全力でサポート致します!
最後のリングベルが鳴るまでは何も言いません!
このような日が来るとは、、、
12月7日有明コロシアムよろしくお願いいたします!

※写真は2005年12月4日、横浜文化体育館での田上選手のGHCヘビー級王座初防衛戦で初披露のツクバ薪割りを決められる森嶋選手


2013年12月5日
森嶋 猛



杉浦 貴

プロレスの世界に入って初めて田上さんの付き人をやらせてもらった。
右も左もわからない僕を色々と指導してくれた。
田上さんの付き人をして嫌だった事は1つもない。
楽しい思い出ばかりだ。
よく飲みに連れて行って貰ったし、家族をバーベキューや旅行にも招待してくれた。
付き人時代、本当に良い時間を過ごせた。

田上さんの最後の花道、隣に立てて光栄である。
リングでは最後だが、これからも田上社長の横に立っていたい。

※写真は2009年1月11日 ディファ有明にてオリンピック予選スラムで勝利を収めた際の一コマ


2013年12月4日
杉浦 貴



平柳玄藩

2005年から2012年まで、7年もの間、付き人を勤めさせていただきました。
7年もの長い年月を僕と過ごすなんて、我慢強いなどと言う表現だけでは片付けられないほどの、云わば功績を残されました。
それがあるから、これから先のどんなに困難で難関な壁も、屁の突っ張りでもない事でしょう。

※写真は2012年7月22日、ノア初開催の両国国技館でタッグを結成した際の一コマ


2013年12月3日
平柳玄藩



石森太二

田上社長との一番の思い出は、武道館で組んでSUWA、ブードゥー連合軍と試合したときですかね。
あの時、大噴火した社長の試合を引退試合でも期待してます。
今後とも、宜しくお願い致します。

※写真は2006年12月10日、田上明&ムシキング・テリー&石森太二&青木篤志vsSUWA&TARU&近藤修司&“brother”YASSHI戦から


2013年12月2日
石森太二



マイキー・ニコルス&シェイン・ヘイスト

日本でプロレスをするという夢を叶える事ができて、そしてノアで闘えていることに大変感謝しています。
これからも、もっともっとビールを飲んで、楽しい時間も共有していきたいと思います。
乾杯!

マイキー・ニコルス


ダイナミックで僕のレスリングスタイルのお手本にもなっている田上さん、ありがとうございます。
田上さん率いるノアで試合ができることを光栄に思っています。
これからも末永く宜しくお願いします。
リングで闘う事はできませんでしたが、これからはお酒の席で闘いを挑んでいきたいと思います。

シェイン・ヘイスト

※写真は2013年5月12日、後楽園ホール大会で田上社長よりノア入団を発表された際の1コマ


2013年12月1日
マイキー・ニコルス&シェイン・ヘイスト



スペル・クレイジー&ペサディーヤ

田上さん、今回の引退記念大会に参戦できることをとても光栄に思っています。
選手として約26年間、プロレス界に情熱を注ぎ続けられてきた事を尊敬しています。
本当にありがとうございます。

スペル・クレイジー


選手として田上さんが築きあげてこられたプロレス界での歴史の偉大さに尊敬するとともにノアに参戦でき感謝しています。

ペサディーヤ


2013年11月30日
スペル・クレイジー&ペサディーヤ



KENTA

人間としても、選手としても田上社長の持つ独特の世界観は、とても魅力があります。
12月7日の有明コロシアムで選手としての田上明がもう見れなくなるのは残念ではありますが、今後とも田上明社長の元しっかりと心に残るプロレスを見せていきたいと思います。
田上社長現役生活お疲れ様でした。
最後の勇姿この目に焼き付けたいと思います。

※写真は2004年11月27日、札幌メディアパークスピカ大会


2013年11月29日
KENTA



ザック・セイバーJr.

田上さん、お疲れ様です。
ノアで試合をする機会を頂けていることにとても感謝していますし、田上さんと試合ができたことは私にとってとても良い経験になりました。
引退されるのは残念ですが、これからも宜しくお願いします、シャチョウ!

※写真は2011年9月23日、後楽園ホール大会より


2013年11月28日
ザック・セイバーJr.



熊野 準

大きくてダイナミックなプロレスで、僕の田上さんが使う技で1番好きな技は「オレが田上」です。
他にも秩父セメント、つくば薪割り、ダイナミックボムと当時の僕は田上さんのプロレスが大好きでした。

引退の瞬間に参加できて僕は幸せです。
最後にまたあの時の田上さんで「オレが田上」が見たいです。

※写真は2013年1月6日、後楽園ホールでの田上社長の挨拶を緊張した眼差しで見つめるデビュー直前の熊野選手


2013年11月27日
熊野 準



モハメド ヨネ

シングルマッチが組まれた時は、四天王と試合!と緊張したのを思い出します。
これからも、公私ともによろしくお願いします。

※写真は2004年7月10日、ノア初の東京ドーム大会でタッグ対決の時の一コマです


2013年11月26日
モハメド ヨネ



小峠篤司

まだ子供の頃に見ていた田上選手は火山として恐れられていましたが、僕が来てからの田上社長は普段は口数も少なく、マイクを握ったりするのも恥ずかしがられる静かな山のような方ですが、大事な場面では社員の前に立ち、先頭に立って下さる火山のような社長です。
ピリッとした話し合いや控え室でも先頭に立ってジョークを言い、場を和ませて下さる素敵な方です。
少しでも同じ時代で出来たことを光栄に思います。

※写真は2012年5月1日、ノア事務所での小峠選手入団記者会見から


2013年11月25日
小峠篤司



丸藤正道

田上さんとの思い出はやはり武道館でシングルマッチをし、勝利した時の試合。
まだまだ元気な田上さんに勝てたのは自分がヘビー級でやる上で凄く自信につながりました。
もうリング上で試合はできませんがお酒の席で戦いたいと思います(笑)

※写真は2006年3月5日 日本武道館でのシングルマッチ。ノドワ落としをバク転で切り返す丸藤選手


2013年11月23日
丸藤正道



小川良成

田上社長とは、長い付き合いになります!
そのなかでも、やっぱり全日本プロレスで聖鬼軍として試合をしていた時期が、1番の思い出かな…
毎日、2m級の外人選手と試合をしている時は、とても頼りになるパートナーでした!
12/7は、ケガのないように最後の試合頑張って下さい。
お疲れ様でした!

※写真は2011年7月23日、大阪府立体育会館におけるシングルマッチから


2013年11月24日
小川良成



原田 大輔

まず田上社長には今年の5月からNOAHのプロレスラーとして受け入れて下さった事を凄く感謝しています。
1度は受けてみたかった、のど輪落とし!
四天王時代から見ていた方なのでリング上で闘う機会もなく引退されるのは寂しいですが、最後の大噴火をこの目に焼きつけたいと思います。
田上選手が今まで作り上げてきた激闘、それを越える試合を出来るようにこれからもリング上で闘い続けます。

※写真は2013年5月2日、ノア事務所での原田選手入団記者会見から


2013年11月24日
原田大輔




もどる