選手紹介
選手紹介
現タイトル:
所属チーム:
生年月日: 1988年10月27日生
身長: 172cm
体重: 103kg
血液型: B型
出身地: 富山県砺波市
入場テーマ: Go for broke
得意技: サイトースープレックス、ジャーマンスープレックス、スピア、監獄固め
デビュー戦: 2011年9月25日 富山産業体育館テクノホールvs梶原慧
タイトル歴: -
twitter: @noah_kitamiya

高校、大学ではレスリングで活躍。卒業後に健介オフィスに入門し厳しい練習生期間を乗り越え、2011年9月に地元・富山大会でデビュー。大ベテランの天龍源一郎、秋山、小橋に臆することなく挑むなど、その突貫ファイトが評価されている。14年もノアのツアーに定期的に参戦し、DIAMOND RINGの活動休止にともない4月よりノアに入団。15年1・10後楽園、自身の5番勝負の最終戦で自分を変えたい一心で超危暴軍入り。コスチュームも「吊りパン」に変え、ヘビー級で結果を求めた。ストームとの一騎打ちに勝利するなど勢いをつけてグローバル・リーグ戦2015に出場した。16年1・31横浜で組まれたベンジャミンとの一騎打ちに敗北。2・1ノア決起会見で「どっちがつぶれるか勝負だ!」と鈴木軍壊滅へ覚悟を決めた。4・11会見で「マサ北宮」に改名し、マサ斎藤さんの「Go For Broke!」当たって砕けろの精神でこれからもプロレス道に邁進したいと宣言した。GTLで結成した中嶋とのコンビ「ジ・アグレッション」の継続を宣言。7.16後楽園でGHCタッグに挑戦したが敗れてしまった。8.25有明でタッグマッチではあるが潮崎から金星を奪い、杉浦へGHCヘビー挑戦表明。9.23後楽園で杉浦と激闘を繰り広げたがベルト奪取ならず。その後グローバル・リーグ戦で準優勝を果たし12.24後楽園で中嶋の持つGHCヘビーにも挑戦したが敗北。2017年ヘビー級に転向した拳王とタッグ結成。1.21大阪で潮崎&マイバッハの持つGHCタッグへ挑戦し一発奪取。ついにヘビー級のベルトを手に入れた。