ツアー注目情報

2017.04.12

杉浦がマイバッハに“負けたら引退orマサオ化"要求 4月11日(火)横浜ラジアントホール大会試合後コメント

横浜大会 潮崎&小峠を直接撃破 GTL制覇へジ・アグレッション加速▼足技合戦で交錯…タッグ戦へ丸藤と拳王は両者KO▼杉浦がマイバッハに“負けたら引退orマサオ化"要求▼XXが前哨戦快勝もGTL落選に不満爆発 敗退大原は危機感▼コーディがノア初戦で圧勝 「今日が終わりでありスタート」 …横浜大会詳報

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください



杉浦がマイバッハに“負けたら引退orマサオ化"要求 4月11日(火)横浜ラジアントホール大会試合後コメント


◆シングルマッチ
HAYATAvsYO-HEY
【HAYATAの話】
試合を振り返って? うーん…別に何も無いけど、前も言った通り、大原のベルトに挑戦させろ。それだけや


◆第2試合タッグマッチ
原田大輔、タダスケ vs 小川良成、藤原ライオン


◆第3試合 シングルマッチ
コーディ・ホール vs 清宮海斗
【試合後のコーディ】 ―― 試合の感想を

コーディ これは単なる「ごあいさつ」の試合さ。自分にとってはスタートだけど、同時にひとつの「終わり」を告げる試合でもあった

―― 自分が来たからにはノアが終わり…ということ?

コーディ まったく違う。俺はノアが好きさ。でも俺が来たからには今まで通りにはいかない。その意味での「終わり」さ

―― 清宮はどうだった?

コーディ 彼はビッグハートの持ち主。将来有望な若手だと思う。でも俺がぶちのめしたらヤツは倒れた。彼の一撃をくらっても俺は倒れなかった。そういうことさ

―― 次は後楽園で潮崎戦だが?

コーディ とてもエキサイティングさ。彼に悪い感情はないけど、やり合ってどんな感情が生まれるか。それが楽しみ。

―― ノア参戦について父スコット・ホールから何か声をかけられた?

コーディ お前が思うようにやれと。今まではニュージャパンで箱の中に閉じ込められてたかもしれないけど、今度は解き放って暴れろと

―― 今日から新しい「リアル」コーディ・ホールのスタート?

コーディ まさにその通り。一言で言うならそういうことさ。


◆第4試合6人タッグマッチ モハメド ヨネ、石森太二、Hi69 vs 齋藤彰俊、大原はじめ、熊野準
【試合後の石森&Hi69】
――前哨戦快勝となったが?

石森 当然の結果。俺とHi69が組んだらジュニアに敵はいないし。そもそも俺たちはグローバル・タッグリーグ戦に照準を合わせてた。でもジュニアだから、体格のせいなのかな。まぁいいよ。このツアーが終わったら、なんでXXがタッグリーグに出てないんだ!って思わせるようなものを見せたいと思います。そのためにも22日の新潟、ここは負けてられないし。前哨戦に勝ったといっても、いつも通りのことをやっての当然の結果。そんなに大きくとらえてない。とにかく俺は会社の扱いにムカついてる。それを爆発させていきたいと思います。

Hi69 新潟。調印式で言った通り、相手がノアの二人なんでね。そこは違う感情があるんで、あの二人に勝ったら真のチャンピオン。楽しみですね。俺の一度折れた背骨をどこまでもう一回折ってくれるのか。とことん折って欲しいですね。

―― 新潟はタッグリーグ戦の開幕戦とちょうど重なっているが?

石森 そういう意味でもちょうどいいんじゃないですか? 比較されて。どっちが面白いか、凄いか。俺たちの凄さ、存在意義を証明したいと思います。

【試合後の大原】
大原 完敗でした。完敗。ぐうの音も出ないほどの完敗でした。XXの試合をされて、XXのフィニッシュをされた。こっちからしたらムイビエンも出してない、フォーアームも出してない。自分得意の腰攻めの試合も組めてない。何もできなかった。チームとしても連係は決まったけど、どことなく不格好で、噛み合わないでドタバタしちゃって、とてもじゃないけどスムーズとは言えない。タッグとしてまだまだ未完。このままじゃヤバい。あまりにもXXの壁は高い。シングルでいくら勝ってても関係ない。タッグマッチはタッグマッチの試合があるからね。残り1週間だけど、お互いがそれぞれ高め合って新潟迎えるしかないけど…今日こんな良い形でXXに持っていかれたから。このままじゃ俺たち黙ってられないから。新潟は必ず俺たちの試合をして新潟、必ず巻き返す。見ていて何か思いましたか?

――バックブリーカーにこだわってはいたが、個々で出している域を超えずに流れになっていなかったように見えたが

大原 そうですね。まだタッグチームとして出来上がってないから。新潟に向けてさらに話し合って高め合っていきたいと思います。落ち込んでばかりはいられないから。負けて学びがあった。負けたからこそ、新潟につながるものが学べた。そう思うことにします。というわけで今日もムイビエン


◆第5試合 シングルマッチ
杉浦貴 vs 谷口周平
【試合後の杉浦】
杉浦 ワンツースリー、入ったよな?

―― はい。一騎打ちをしてみて、やはり脅威は感じなかった?

杉浦 何も。どっちが3つ取った? 俺の勝ちだろ

―― 「負けたら引退しろ」と言っていたが、危機感を感じなかった?

杉浦 感じないから言ってんだよ! 感じないから俺は「引退」って言葉も出したんだよ。そのくらいの覚悟で来い。こっちはベルトかけてんだよ。ベルトってなんだよ? 一番大切な象徴だろ? それを懸けるんだから、お前もそれなりモン賭けて来いって。のほほ~んって。何も感じない。

―― マイバッハはイエスともノーとも言わなかったが?

杉浦 怖いんだろ。引退かけますって言うのが。アイツ何を背負ってんだよ。何を背負ってノアでやってきたんだよ? 分からないだろ? それがアイツが十数年ノアでやってきた結果だよ。引退か、前座で華を咲かすか。それだけだよ。

―― 前座で華を咲かすとは?

杉浦 井上雅央のポジションが空いてるだろ? そういうことだ


◆第6試合シングルマッチ 拳王vs丸藤正道
【試合後の丸藤】
丸藤 はぁはぁ…(※バックステージで入場を待つ北宮に)どけ

※むっとした北宮は丸藤を殴りつけると「いつまでもデケーツラしてんじゃねえぞ!」と一喝してメインのリングへ。地を這った丸藤は悔しげな無言でその場を去る。

【拳王の話】
はぁ…はぁ…俺はチャンピオンだ。俺はこれからもずっとチャンピオンだ!


◆第7試合タッグマッチ 中嶋勝彦、マサ北宮vs潮崎豪、小峠篤司
【試合後の中嶋&北宮】
――タッグリーグ戦に向けて良い形でメインを締めたが?

北宮 まだまだ本調子じゃないけど、ひとまずここで勝てたということは、良い気流を生み出す最高のスタートになったと思う。

中嶋 タッグリーグはまだ始まってないけど、発表された時点で俺の中では始まってるから。俺たちは誰よりも早く名乗りを上げて、誰よりも早くスイッチ入ってるから。ダテにチームとしてやってきてないし、改めて思ったよ。やっぱりジ・アグレッションだなって。そしてやっぱり俺の相方はマサ北宮だ。

北宮 あとひとつ! 今日の試合前にバックステージであったこと、丸藤は後悔したほうがいい。いつまでもキャリアだ格だとのさばってんじゃねえよ。ウカウカしてると遠慮なく踏みつぶすぞ。用心しろ! 以上!!



シングルマッチ15分1本勝負

HAYATA
HAYATA vs YO-HEY

YO-HEY

9分10秒

回転十字固め

タッグマッチ20分1本勝負

原田大輔
原田大輔 vs 小川良成

小川良成

タダスケ
タダスケ 藤原ライオン<br>(フリー)

藤原ライオン
(フリー)

10分9秒

アウトキャスト → 片エビ固め

シングルマッチ30分1本勝負

清宮海斗
清宮海斗 vs コーディ・ホール

コーディ・ホール

5分51秒

チョークスラム → 体固め

GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合前哨戦30分1本勝負

モハメド ヨネ
モハメド ヨネ vs 齋藤彰俊

齋藤彰俊

石森太二
石森太二 大原はじめ 

大原はじめ 

Hi69
Hi69 熊野 準

熊野 準

12分52秒

ダブルエキサー2 → 片エビ固め

GHCタッグ選手権試合前哨戦30分1本勝負

杉浦 貴
杉浦 貴 vs マイバッハ谷口 

マイバッハ谷口 

12分48秒

フランケンシュタイナー

GHCタッグ選手権試合前哨戦30分1本勝負

拳 王
拳 王 vs 丸藤正道

丸藤正道

15分06秒

両者KO

タッグマッチ60分1本勝負

中嶋勝彦
中嶋勝彦 vs 潮崎 豪

潮崎 豪

マサ北宮
マサ北宮 小峠篤司

小峠篤司

21分06秒

サイトースープレックス → 片エビ固め