G+

2017.03.10

日テレジータス「プロレス激闘の記憶~NOAH三沢編~」 ◆創設GHCヘビー級王座 を放送!

G+ 番組紹介
日テレジータス「プロレス激闘の記憶~NOAH三沢編~」 ◆創設GHCヘビー級王座 を放送!

◆番組名
プロレス激闘の記憶~三沢NOAH編~④

◇内容
<創設GHCヘビー級王座>
2001年3月、旗揚げ間もないNOAHに初めてベルトが創設された。地球規模の崇高なる王位、Global Honored Crown 通称GHC王座。総勢16選手によって初代ヘビー級王者をかけトーナメントが行われた。
決勝の舞台は、有明コロシアム。
三沢光晴と高山善廣の間で争われた戦いは、崇高なる戦いにふさわしいものとなった。

◇放送日時
4月24日(月)21:30~23:30
4月27日(木)22:00~24:00


◆番組名
プロレス激闘の記憶~鶴鶴&四天王編~

◇内容
<至高のバトル 龍原砲vs五輪コンビ>
1988年8月、鶴田&谷津と天龍&原の両チームは、世界タッグ王座をかけて2連戦を行った。
29日にはブロディ追悼大会となった日本武道館で、そしてその翌30日には舞台を大阪に移して 再戦が行われた。
スーパーヘビー級による日本人タッグ対決は、掛け値なしの至高のバトル。
今もなお色あせない四者のプロレス。今一度、とくとご堪能あれ。

◇放送日時
4月17日(月)21:30~23:30
4月21日(金)14:30~16:30


◆番組名
プロレス激闘の記憶~馬場&豪華外国人編~④

◇内容
<人気大爆発!ザ・ファンクス特集>
1977年暮れ、世界オープンタッグ選手権で日本での人気に火がついた外国人兄弟レスラー、ザ・ファンクス。
沈着冷静な兄ドリーと、陽気でやんちゃな弟テリー。2人のファイトは日本のファンの心をわしづかみにした。
その対戦相手といえば、地上最悪コンビといわれたアブドーラ・ザ・ブッチャーとザ・シーク。ファンクス人気はテリーが引退した1983年まで続くが、1979年の夏、ファンクス人気は大爆発、まさに大フィーバーだった。

◇放送日時
4月10日(月)20:00~22:00
4月13日(木)9:30~11:30


※番組の内容は予告なく変更される事がございます。あらかじめご了承下さい。
※再放送等、番組の詳細は日テレジータスのHPで御確認下さい。