ノアカレンダー
G+サムライTV
ツアー最新情報はコチラ!
次回の大会

特別興行「新春やまだかつてないNOAH」

後楽園ホール

1月24日(火) 18:30~

詳細へ
[前売]
全席指定:5,000円

[当日]
全席指定:6,000円
一般立見:3,500円
小中学生立見:1,000円

オープニングセレモニー後、邦子軍・丸藤軍チーム分けじゃんけん、対戦カード決定抽選を山田邦子さん、丸藤正道選手がリング上にて行ないます。

【出場選手】
丸藤正道、中嶋勝彦、潮﨑豪、マイバッハ谷口、モハメド ヨネ、マサ北宮、齋藤彰俊、小峠篤司、拳王、大原はじめ、原田大輔、石森太二、小川良成、熊野準、杉浦貴、清宮海斗、Hi69、藤原ライオン

邦子軍
邦子軍
vs 丸藤軍
丸藤軍
邦子軍
邦子軍
vs 丸藤軍
丸藤軍

選手の怪我などにより変更される場合があります

2月11日(土) 17:00~
夢メッセみやぎ(西館ホール)
2月12日(日) 18:00~
YAMADAグリーンドーム前橋・サブイベントエリア
2月14日(火) 18:30~
後楽園ホール
2月16日(木) 18:30~
広島産業会館 西展示館
2月17日(金) 18:30~
海峡メッセ下関
2月18日(土) 17:00~
博多スターレーン
2月19日(日) 18:00~
高知サンピアセリーズ
2月21日(火) 18:30~
名古屋市中村スポーツセンター
2月24日(金) 18:30~
後楽園ホール
3月12日(日) 16:00~
横浜文化体育館
3月16日(木) 18:30~
山形ビッグウィング
3月17日(金) 18:30~
福島市国体記念体育館 サブアリーナ
3月19日(日) 17:00~
清水マリンビル
3月20日(月) 17:00~
なら100年会館
3月22日(水) 18:30~
岡崎市竜美丘会館
詳細へ
詳細へ
試合結果

The First Navig.2017

エディオンアリーナ大阪 第2競技場

1月21日(土) 18:30~

詳細へ
チケット購入 ローソンチケット携帯からのご購入イープラス電子チケットぴあ
インターネット配信でNoahの試合を視聴!
サムライTVオンデマンド
プロ格DXスマートフォン対応
無題ドキュメント
ツアー

2017.01.07

【GHCタッグ&GHCジュニア選手権開催!】1.21エディオンアリーナ大阪第2競技場大会対戦カード決定!

 

 

 【GHCタッグ&GHCジュニア選手権開催!】1.21エディオンアリーナ大阪大会対戦カード決定!

1月7日(土)の『The First Navig.2017』。東京・後楽園ホール大会の結果を受けて、1月21日(土)にエディオンアリーナ大阪 第2競技場で開催されるシリーズ最終戦のカードが決定した。
 まず、メイン(第7試合)ではGHCタッグ王者の潮﨑 豪&マイバッハ谷口組が二度目の防衛戦として、マサ北宮&拳王組を迎え撃つ。

王者組は1.7後楽園でベルトを賭けて、丸藤正道&小峠篤司と激突。ヘビー級転向初戦で王座挑戦のビッグチャンスを掴んだ小峠は、厚みを増した身体で奮闘。丸藤との連携技も繰り出し、王者組を攻め立てていく。しかし、潮﨑 &谷口組も相手の攻撃から真っ向から受け止めた上で、ヘビーの厳しさを見せつけるように大猛攻。30分を越える激闘は、潮﨑 がショートレンジ豪腕ラリアットで粘る小峠を沈め、王座防衛に成功した。

その試合直後、リングに姿を現したのはマサ北宮&拳王。この日の第4試合で齋藤彰俊&モハメド ヨネ組と対戦した二人は、百戦錬磨のベテランコンビに苦戦を強いられるも、ノア新世代の力を見せつけるようなファイトで撃破。そして、ベルトを防衛したばかりの王者組に対し、「小峠がヘビー転向一発目でタイトルマッチはおかしくねえか? このノアを大きくするのはこの俺だ! そのベルトに挑戦させろ!」(拳王)、「ぶっちゃけた話、俺たち二人、考えている腹の中はどうだっていい。アンタらが持ってるタッグベルト、共通の目的があるから上がってきたんだ!」(北宮)と、王座挑戦をアピール。潮﨑 &谷口も受けて立つ構えを見せ、1.21大阪で実現することに。

昨年の『グローバル・リーグ戦 2016』で準優勝を飾り、一躍ヘビー級トップ戦線に食い込んだ北宮と、後楽園でのヘビー転向初戦でインパクトを残した拳王。その勢いを駆って、一気にGHCタッグのベルトにたどりつくか? それとも丸藤&小峠相手に貫録のファイトを見せた王者組が、長期政権を築くべく、この挑戦をはねのけるか?

 

 セミファイナル(第6試合)では、GHCジュニアヘビー級王者の大原はじめに、約2年2カ月ぶりの同王座戴冠を目指して原田大輔が挑戦。

小峠篤司の王座返上を受け、1.7後楽園ではGHCヘビー級王座新王者決定戦として、石森太二と大原はじめが対峙。GHCジュニアヘビー最多防衛記録を持つ石森に対して、“ケンオーハラ”を解散し、シングルプレイヤーとして大きな勲章を手にしたい大原は、場内を揺るがす一進一退の攻防を展開。実績で勝る石森の立体的なファイトに押される場面も観られたものの、大原は多彩な腰攻めでダメージを蓄積させ、最後はムイビエンで激勝。悲願のGHCジュニアヘビー初奪取を果たした大原は、マイクを握ると「まだ、ノアジュニアに不安がありますよね? 今年は新しい大原はじめがムイビエンにしてみせる!」と、ノアジュニアを牽引していくことを宣言。

対する原田はこの日の大会で成長著しい清宮海斗を下すと、その試合後に小峠のGHCジュニアヘビー&GHCタッグ返上に、「ノアジュニアを侮辱するヤツは許さん!」と異論を唱えた。そして、ノアジュニアのプライドを示すように、バックステージで大原に対して「チャンピオンになったら休んでいるヒマはないぞ? 次、俺と勝負や」と宣戦布告。大原も「原田もいろいろ溜まっていると思う。過去最高のタイトルマッチにしよう」と呼応した。

これまで“桃の青春”vs“ケンオーハラ”として、ジュニアタッグ戦線で幾多の名勝負を展開してきた両者。新生ノアジュニアの顔役を決めるべく、二人の対決は大阪の夜を熱く焦がしてくれることだろう。

そのほか、第5試合では1.7後楽園で杉浦貴との死闘を制し、GHCヘビー級王座防衛に成功した中嶋勝彦が、小峠とノンタイトルで激突。ふたたびチャンスが舞い込んだ小峠が、新生ノアの象徴である中嶋の牙城に挑む。さらに第4試合では杉浦vsヨネ、第3試合では丸藤vs清宮と、注目のシングル対決もマッチメイク。いずれの試合も今年のスローガンである“ノア・ザ・リボーン”を印象づける激闘に期待してほしい。
【終】
【GHCタッグ&GHCジュニア選手権開催!】1月21日(土)エディオンアリーナ大阪第2競技場大会 全対戦カード
■第7試合 GHCタッグ選手権試合
(第36代選手権者)潮崎豪&マイバッハ谷口 vs マサ北宮&拳王(挑戦者)

■第6試合GHCジュニア・ヘビー級選手権試合
(第33代選手権者)大原はじめvs原田大輔(挑戦者)

■第5試合 シングルマッチ
中嶋勝彦vs小峠篤司

■第4試合 シングルマッチ
モハメド ヨネ vs 杉浦貴

■第3試合 シングルマッチ
丸藤正道vs清宮海斗

■第2試合 シングルマッチ
石森太二vsHAYATA

■第1試合 タッグマッチ
齋藤彰俊&小川良成vsアレハンドロ・サエス&熊野準
【GHCタッグ&GHCジュニア選手権開催!】1月21日(土)エディオンアリーナ大阪第2競技場大会 大会情報
■日時
2017年1月21日(土) 開場17:30 試合開始18:30

■会場
エディオンアリーナ大阪第2競技場(大阪市浪速区難波中3-4-36)
【アクセス】
・地下鉄、近鉄、南海「なんば駅」より徒歩3分
・近鉄なんば駅から600m
・JRなんば駅から800m
・大阪市営バスなんば停留所から350m
チケットは各プレイガイドにて好評発売中です!
【前売料金】
S席 8,000円
A席 5,500円
B席 4,000円

【当日料金】
S席 8,000円
A席 6,500円
B席 5,000円
高校生・シニア(65歳以上)(当日のみ) *要身分証 2,000円
小中学生(当日のみ) 1,000円
1月21日(土)エディオンアリーナ大阪第2競技場大会 プレイガイド情報
ローソンチケット 【Lコード:53859】
ローソン、ミニストップ店頭ロッピーにて購入可能 0570-084-005

チケットぴあPコード予約専用 【Pコード=594-150】
ぴあスポット、サークルK・サンクス全店、セブンイレブン全店にて販売・発券可能 0570-02-9999
http://pia.jp/t

e+(イープラス) http://eplus.jp/
パソコン&携帯にて予約→セブンイレブン全店、ファミリーマート各店頭にて購入可能

Rプランニング http://rplanning.shop26.makeshop.jp
阪神プレイガイド 06-6347-6510

★1月21日(土)エディオンアリーナ大阪第2競技場大会 大会情報詳細はこちらから

~皆様のご来場をお待ちしております~

タッグマッチ15分1本勝負

小川良成
小川良成 vs YO-HEY<br>(フリー)

YO-HEY
(フリー)

齋藤彰俊
齋藤彰俊 熊野 準

熊野 準

6分05秒

スイクルデス → 片エビ固め

シングルマッチ20分1本勝負

石森太二
石森太二 vs HAYATA<br>(DOVE)

HAYATA
(DOVE)

6分01秒

変型エビ固め

シングルマッチ30分1本勝負

丸藤正道
丸藤正道 vs 清宮海斗

清宮海斗

9分38秒

TKO ※虎王

シングルマッチ30分1本勝負

モハメド ヨネ
モハメド ヨネ vs 杉浦 貴

杉浦 貴

8分50秒

オリンピック予選スラム → 体固め

シングルマッチ30分1本勝負

中嶋勝彦
中嶋勝彦 vs 小峠篤司

小峠篤司

16分04秒

バーティカル・スパイク → 体固め

GHCジュニア・ヘビー級選手権試合60分1本勝負

(第33代選手権者)

大原はじめ 
大原はじめ  vs 原田大輔

(挑戦者)

原田大輔

18分27秒

ムイビエン


※第33代選手権者・大原はじめが初防衛に成功

GHCタッグ選手権試合60分1本勝負

(第36代選手権者)

マイバッハ谷口 
マイバッハ谷口  vs 拳 王

(挑戦者)

拳 王

(第36代選手権者)

潮崎 豪
潮崎 豪 マサ北宮

(挑戦者)

マサ北宮

28分18秒

ダイビング・フットスタンプ → エビ固め


マサ北宮、拳王組が第37代選手権者となる

もどる