ツアー

2019.02.02

【GHCヘビーV2に成功】清宮海斗会見の模様

 
対戦カード_001

【GHCヘビーV2に成功】
清宮海斗会見の模様

2月2日、前日の後楽園ホールにてマサ北宮を破り、GHCヘビー級王座2度目の防衛を果たした清宮海斗が一夜明け会見を行った。試合後に挑戦をアピールした丸藤正道と3.10横浜文化体育館にて3度目の防衛戦を行うことが決定。会見の模様は以下の通り。

 
対戦カード_002

【清宮会見の模様】
ーー前夜の北宮戦を終えての感想を

▼ 清宮 本日はお集まりいただき、ありがとうございます。昨日の防衛戦、何よりお客さんの声に助けていただいたと思っています。試合中、何度もあきらめそうになった瞬間はありましたが、試合時間が経過するとともに、お客さんの声が大きくなっていって、その声に勇気づけられて最後まで戦い抜くことができました。たくさんの応援、本当にありがとうございました。


ーー丸藤の挑戦を受けることになったが?

▼ 清宮 今の“ノアの顔"は俺です! 時代は絶対に戻しません。必ず俺が防衛します。


ーー前夜の試合後はカイトコールが自然発生するほどお客さんにも認められてきた…との印象を持ったが、北宮戦を得られて王者として何か新たな手応えは得られた?

▼ 清宮 北宮さんは、もともと寮で長い時間を過ごしたこともあって、それだけ厳しい攻めが来たので…。ただ、僕の試合というのは、お客さんも一緒に戦ってくれているので、その厳しい攻めの分、お客さんも最後まであきらめずに応援してくれた結果が、あの素敵な空間になったのかな…とは思います。


ーー改めて丸藤正道という存在はどんな存在?

▼ 清宮 ファンの頃から見ていて、凄くキラキラしていて、スーパースター。ただ、“ノアの顔"を名乗る以上、倒さなければいけない相手がいて、その選手こそ丸藤さんです。


ーー世間一般の見方はいまだ“現ノア=丸藤"が大勢でもあるが?

▼ 清宮 丸藤さんは昨日のリング上で『お前のファンが何人いようが俺は負けない』と言っていたんですけど、今まで丸藤さんが積み上げてきたものを通じて、日本じゅう、世界じゅうに丸藤さんのファンはいると思うんですよ。数では僕は負けてしまうかもしれないですけど、今、僕を応援してくれてるファンの方というのは、不安な気持ちがあるなかで応援してくれてると思っているんですよ。まだチャンピオンとしても力が足りないと思ってますし、“これから"という部分で僕を応援してくれていると思うので、(ファン)一人ひとりの思いというのは“イチ以上"の思いを持ってくれていると思うので、ファンの皆さんの思いを乗せて、俺はこのベルトを守り続けたいと思います。


ーーそれだけに今回はどんな試合をして、どんな勝ち方をしないといけない?

▼ 清宮 今までもそうですが、常に全力を出し切って、タイトルマッチでさらに自分は進化していきたいなと思います。


ーー3月10日まであと1ヶ月以上あるが、どう戦っていく?

▼ 清宮 前回のシリーズでは、前哨戦で北宮さんに圧倒されてしまったので、そこはチャンピオンとして力不足だったな、という反省があります。今回は“(当日)ベルトを守る"ということだけに集中せず、前哨戦でも勝負して、地方の一試合一試合を本当に考え抜いて戦っていきたいと思います。


ーーノアの会社が新体制となったが?

▼ 清宮 正直、選手はリングで戦うことが一番だと思っていますし、僕はベルトを持ってリングに立って、お客さんに変わらず熱い戦いを見せていくのが一番だと思っています。会社の体制が変わっても、僕はそこは変わらずに行きたいと思っています。


 
対戦カード_003

ザ・リーヴpresents『GREAT VOYAGE 2019 in YOKOHAMA』
2019年3月10日(日) 試合開始16:00
神奈川・横浜文化体育館

GHCヘビー級選手権試合 60分1本勝負

【第32代選手権者】清宮海斗

vs

【挑戦者】丸藤正道

第32代選手権者の3度目の防衛戦となります。


GHCジュニア・ヘビー級選手権試合

【第38代選手権者】原田大輔

vs

【挑戦者】田中稔

第38代選手権者の2度目の防衛戦となります。


3.10横浜大会情報はこちら


~皆様のご来場お待ちしております~