ツアー注目情報

2018.11.26

後楽園大会 新世代エースへ…清宮が中嶋撃破でGL制覇!12・16横浜文体で杉浦に挑戦へ 後楽園ホール大会試合後コメント

11.25後楽園大会試合後コメント_001

新世代エースへ…清宮が中嶋撃破でGL制覇!12・16横浜文体で杉浦に挑戦へ▼鼓太郎V2 原田が「RATEL'S解散&髪の毛」かけ挑戦▼Hi69&稔がV4、背面砕者達迎撃へ▼フーリガンズが新メンバー投入予告 北宮は中嶋と決別宣言▼岡田デビュー戦決定…後楽園大会詳報

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください



後楽園大会 新世代エースへ…清宮が中嶋撃破でGL制覇!12・16横浜文体で杉浦に挑戦へ 後楽園ホール大会試合後コメント

◆ 第1試合 GLOBAL LEAGUE 2018 Aブロック代表者決定戦 3WAYマッチ 時間無制限1本勝負
拳王 vs 中嶋勝彦 vs 佐藤耕平

11.25後楽園大会試合後コメント_002

【中嶋の話】 やっぱさぁ~、今年のグローバル・リーグ戦、俺が中心なんだよ。………ま、楽しみにしとけ。




◆ 第3試合 8人タッグマッチ 30分1本勝負
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム&大原はじめ&熊野準 vs 井上雅央&諸橋晴也&林棟軒&MA朱江

11.25後楽園大会試合後コメント_003

【大原の話】 僕は今日、神奈川県中原署の一日署長、そして人生で初めて自分の地元・武蔵小杉でプロレスのイベントを成功させてきました。武蔵小杉の長い歴史でプロレスが行われたのは初めてです。やっぱりこういった地域活動にプロレスをどんどん出していって、ノアはもとより、プロレスを盛り上げていくことができたら、とってもムイビエンだと思います。ただひとつ悔しいのは、こうして大きな結果が出たにも関わらず、自分の腰にベルトが無いのがひじょうに悔しい。ベルトがあれば、もっと色んなことができたかもしれない。もっと大きなことができたかもしれない。なので、これからはもっと貪欲にベルトを狙って、ベルトが獲れるようにアピールしたい。(ジュニアタッグ挑戦を表明していた)諸橋さんからたまたま勝ちましたし、諸橋さんが誰を連れてくるのか、まだパートナーも分かってない。それに鈴木鼓太郎&小川良成も本当に組むのかどうか不透明。いろんなチームありますけど、どこも正式な挑戦表明をしていない。なので僕らで挑戦表明をして、何とかタイトルマッチにたどり着きたいと思います。多分、プロレスリング・ノアをちゃんと見てくれているファンの方なら、僕がいかにノアを愛し、プロレスを愛して行動してきたかは分かってくれると思います。その評価が自分の支持につながって、挑戦を許してくれるんじゃないかと僕は思ってます。だから僕は堂々と挑戦しにいきます。というワケで今日もムイビエン。




◆ 第4試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
マサ北宮&樋口和貞&岩崎孝樹 vs マイバッハ谷口&長井満也&コーディ・ホール

11.25後楽園大会試合後コメント_004

【長井の話】 リーグ戦、このメンバー、決勝に残れなかった。…そんなことは大したことじゃねえんだよ! いいか!? 次の後楽園で新しいフーリガンズを投入する。それを起爆剤にな、もう一回GHCタッグベルトを、この俺たちがビッシビシ狙いにいくからな! お前ら楽しみにしとけ!

11.25後楽園大会試合後コメント_005

【北宮の話】 中嶋勝彦が好き勝手やるんだったら、アグレッションの存在価値はないだろ。こっちも好きなようにやらせてもらうぞ。もう付き合ってらんねーよ。以上!




◆ 第5試合 タッグマッチ 30分1本勝負
杉浦貴&齋藤彰俊 vs 潮﨑豪&小峠篤司

11.25後楽園大会試合後コメント_006

【試合後の潮﨑】
ーータッグベルトを掲げていたが?

▼潮﨑 (王者の)丸藤正道が怪我で欠場。怪我をするのはしょうがない。でも、ベルトはどうする? グローバル・リーグ戦、優勝決定戦には進めませんでしたけど、俺は俺で考えがあるんで。




◆ GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合 60分1本勝負
【第34代選手権者】Hi69&田中稔 vs 【挑戦者】金本浩二&大和ヒロシ

11.25後楽園大会試合後コメント_006
 
11.25後楽園大会試合後コメント_008

【試合後のHi69&稔】
▼稔 まあ、即席チームとか言われましたけど、個の力がしっかりしてるし、金本さんも俺のやること、手の内を知られているんで、やりにくかったです。追い込まれたし。でも、とりあえず無事防衛。Hi69君のアシストのおかげで、最後もアシストのおかげで、ミノルスペシャルで取れたんで。ありがとうございました。


▼Hi69 ありがとうございました。

▼稔 次の挑戦者の話は、このシリーズで鼓太郎&小川組が来るかみたいなところがあったり、諸橋選手が挑戦表明したり、DDTの岩崎&石井組が挑戦表明したり、いろいろありましたけど。僕はどのチームも挑戦したい、このベルトが欲しいという気持ちがあれば、それは挑戦資格があると。リング上で言った通りなんで。あそこまでハッキリ熊野と一日警察署長が言うんだったら、俺らはいつでも挑戦を受けますから。自分たちのやりたい日にちを指定してこいって。俺らはいつでもコンディションバッチリで行くから。ただ、12月7日の後楽園は、俺は台湾に行くから試合に出ないよ。




◆ GHCジュニア・ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第37代選手権者】鈴木鼓太郎 vs 【挑戦者】タダスケ

11.25後楽園大会試合後コメント_009
 
11.25後楽園大会試合後コメント_010

【試合後の鼓太郎】
ーータダスケ戦を振り返って?

▼鼓太郎 もしかしたら、あの中(RATEL'S)で一番伸びるのはアイツかもしれないね。いいラリアット持ってるよ。


ーーカウンターのエルボーがラリアットで押し切られるシーンもあったが?

▼鼓太郎 そうだね。俺もトシなのかな…。


ーー原田が出てきたことに『物量作戦か』と言っていたが?

▼鼓太郎 物量作戦でしょ、だって。ジュニアリーグの決勝から数えて、どのくらい短いスパンでタイトルマッチやってんだって。断っても勝手に組まれるし…。


ーーまたも原田を敗れば3連勝となるが?

▼鼓太郎 3連勝とともにRATEL'S解散。髪の毛も解散。


ーー対戦を熱望していた丸藤は負傷欠場となったが?

▼鼓太郎 やっぱりね、なんだろな…そういう流れなのかもしれないけどね。俺は言ったからには、最後まであきらめないし。欠場前の丸藤さんの動きを見てるとね、遠目から見てても決して良いコンディションとは言えなかったから。怪我を良い機会にしてもらって、しっかり治してもらって、俺は万全の兄弟子とやりたいから。じゃないと俺が批判承知で発言した意味がないから。俺は『別に今すぐじゃなくていい』って言ってたから、俺はしっかり回復するのを待ちますよ。


ーー丸藤復帰まで防衛し続ける?

▼鼓太郎 そうですね。俺のトシも考えてくれよ。出てくるだけでタイトルマッチが決まるんだ。これが怪我にもつながるんじゃないの?


【原田の話】
ーー挑戦を表明したが?

▼原田 やっぱ2敗して、このまま次に誰かが行くのを見てるのもしんどいし、やっぱり自分で落とし前はつけないといけないんで。


ーー改めて挑戦に何を懸ける?

▼原田 RATEL'Sでしょ? それしかないなって。ベルトもないし、何もないし。まあ、あいつが言ったように、この2年間、みんなで盛り上げてきたRATEL'Sを懸けるしかないなと思ったんで。


ーー防衛戦を見た印象は?

▼原田 まあ、自分も2回やってますし、いろいろ見てて、いろんな策というか、自分のできるものが見えてきたんで。だから、次こそは絶対に倒したいなと思ってます。




◆ GLOBAL LEAGUE 2018 優勝決定戦 時間無制限1本勝負
【Aブロック代表】中嶋勝彦 vs 【Bブロック1位】清宮海斗

11.25後楽園大会試合後コメント_011
 
11.25後楽園大会試合後コメント_012

【試合後の清宮】
ーー改めて優勝した今の心境は?

▼清宮 本当に勝てるなんて僕の妄想の中の話で、現実にこうやって優勝できるとはまさか本当に思わなかったので。もう皆さんの応援と今日勝ったことが僕の中で一番の自信になりました。このまま突き抜けます。


ーー丸藤選手が欠場する形での決勝戦となったが、それについては?

▼清宮 凄い過酷なリーグ戦というのはやっている僕たちが一番わかっているので。しっかり怪我を治して、もう一度戦うチャンスをもらいたいですね。


ーー試合後、GHCヘビー級王座挑戦をアピールして、杉浦選手も受諾した。それに向けては?

▼清宮 もうここまで来たら、このまま…このまま勢いを自分の味方にして、突き抜けたいなと思っているので。その思いでアピールさせてもらいました。でも、本当に今日は自分1人の力じゃ優勝するのは難しかったので。やっと自分の中で大きく一歩進めたなと思います。必ずベルトを僕が獲って、新しい風景をみんなと一緒に見たいと思います。ありがとうございました。



GLOBAL LEAGUE 2018 Aブロック代表決定戦 3WAYマッチ

 ×拳王 vs ◯中嶋勝彦 vs 佐藤耕平 

7分47秒

片エビ固め ※フランケンシュタイナー


この試合の結果、中嶋勝彦選手がGLOBAL LEAGUE 2018 優勝決定戦 Aブロック代表となります。

6人タッグマッチ

原田大輔
原田大輔 vs 小川良成

小川良成

HAYATA
HAYATA 宮脇純太

宮脇純太

YO-HEY
YO-HEY 稲村愛輝

稲村愛輝

9分27秒

ダイビングエルボードロップ → 片エビ固め

8人タッグマッチ

モハメド ヨネ
モハメド ヨネ vs 井上雅央<br>(フリー)

井上雅央
(フリー)

クワイエット・ストーム
クワイエット・ストーム 諸橋晴也

諸橋晴也

大原はじめ 
大原はじめ  林棟軒

林棟軒

熊野 準
熊野 準 MA朱江

MA朱江

7分45秒

ムイビエン

6人タッグマッチ

マサ北宮
マサ北宮 vs マイバッハ谷口 

マイバッハ谷口 

樋口和貞
(DDT)
樋口和貞<br>(DDT) 長井満也<br>(ドラディション)

長井満也
(ドラディション)

岩崎孝樹
(ガンバレ☆プロレス)
岩崎孝樹<br>(ガンバレ☆プロレス) コーディ・ホール

コーディ・ホール

9分07秒

ナガイロック

タッグマッチ

杉浦 貴
杉浦 貴 vs 潮崎 豪

潮崎 豪

齋藤彰俊
齋藤彰俊 小峠篤司

小峠篤司

10分03秒

豪腕ラリアット → 片エビ固め

GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合60分1本勝負

(第34代選手権者)

Hi69
Hi69 vs 金本浩二<br>(フリー)

(挑戦者)

金本浩二
(フリー)

(第34代選手権者)

田中稔
田中稔 大和ヒロシ

(挑戦者)

大和ヒロシ

16分01秒

ミノルスペシャル


第34代選手権者が4度目の防衛に成功

GHCジュニア・ヘビー級選手権試合60分1本勝負

( 第37代選手権者)

鈴木鼓太郎
鈴木鼓太郎 vs タダスケ

(挑戦者)

タダスケ

16分40秒

シャベリン → 体固め


第37代選手権者が2度目の防衛に成功

GLOBAL LEAGUE 2018 優勝決定戦 時間無制限1本勝負

【Aブロック代表】

中嶋勝彦
中嶋勝彦 vs 清宮海斗

【Bブロック代表】

清宮海斗

18分34秒

タイガースープレックスホールド


清宮海斗選手がGLOBAL LEAGUE 2018優勝

お知らせ

GLOBAL LEAGUE 2018 優勝決定戦に出場予定のAブロック1位・丸藤正道選手は、以前より痛めていた左肩挫傷と、昨日の横浜大会での左大腿筋断裂によりドクターストップで欠場となりますことをお知らせ申し上げます。
また、丸藤選手の欠場に伴い、GLOBAL LEAGUE 2018 優勝決定戦に進出するAブロック代表を拳王、中嶋勝彦、佐藤耕平の3選手による3WAYマッチにて決定させていただきます。
3WAYマッチの開催は、丸藤、拳王、中嶋、佐藤 4選手のリーグ戦直接対決の勝敗により決定いたしました。
皆様に於かれましてはご迷惑をお掛けすることをお詫び申し上げますと共にご理解賜りたくお願い申し上げます。