ツアー注目情報

2018.05.30

後楽園大会 杉浦が丸藤退け熱闘V2 拳王・清宮名乗り、中嶋&北宮も現れ包囲網 後楽園ホール大会試合後コメント

5.29後楽園大会試合後コメント_001

杉浦が丸藤退け熱闘V2 拳王・清宮名乗り、中嶋&北宮も現れ包囲網▼“鬼”中嶋が潮崎を非情KO…アグレッションが1カ月ぶりGHCタッグ奪回▼Hi69&稔がジュニアタッグ王座V1、小川と合体へ▼拳王流血も小峠を熱戦突破 「気持ち伝わった」…後楽園大会詳報

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください



後楽園大会 杉浦が丸藤退け熱闘V2 拳王・清宮名乗り、中嶋&北宮も現れ包囲網 後楽園ホール大会試合後コメント

◆第1試合 タッグマッチ 20分1本勝負
大原はじめ&熊野準 vs 齋藤彰俊&宮脇純太

5.29後楽園大会試合後コメント_002

【試合後の大原】

▼大原 自分は武蔵小杉の出身で川崎市民なんですが、数年前から色んな活動をしてきました。ボランティア活動や消防団に入ったりだとか、最近になって地元での活動が特に盛んになってきました。そんな活動が川崎市のスポーツ協会の目に止まりまして、スポーツ協会70周年の今年に何か一緒にできないか…との相談を受けました。であれば是非プロレスを…という話になりました。そこでカルツ川崎大会が実現することになったのですが、ただのプロレス興行にしては面白くないので、地域を絡めた川崎のお祭りにしたいと思いました。『川崎フェスティバル2018』という名前をつけているんですが、一部と二部を設けて、一部ではリングを使って川崎市民の皆様が日々頑張っていることの発表の場にしてもらおうと思っています。第二部を有料でノアの興行にするのですが、川崎市民の方を割り引いたり、お年寄りや子供を招待したりだとか、今までとは変わったノアの興行をやろうということに決まりました。


ーー自身がプロデュースする?

▼大原 プロデューサーという肩書はありませんが、僕が頭となって進めていることですので、今回は僕がリーダーとしてノアをムイビエンにしていくための活動をしたいと思います。夏休みなので、僕も現役高校生。同じ学校のブラスバンドだとかダンス部だとかも一緒に何かできるような場にしたいと思っています。あと日本舞踊の偉い先生が出てくださることは決まっているので、そこはすごく楽しみです。期待してください。というワケで今日も…ムイビエン!」


◆第5試合 シングルマッチ 30分1本勝負
拳王 vs 小峠篤司

5.29後楽園大会試合後コメント_003

【拳王の話】 小峠の革命? 良く分かったよ…なんて言うワケねえだろ。なにも分かっちゃいねえよ。でもな! あいつの“杉浦・丸藤にはノアを任しちゃおけない"って気持ちは十分伝わったよ。俺は前から言ってるだろ? その通りだよ! 杉浦・丸藤で何か進化あんのかよ!? 俺が!…小峠じゃねえぞ? 俺が!先頭に立ってこのノアを引っ張っていく。これからは俺中心にノアを回していくからな。テメーら覚悟しとけ。


◆第6試合 GHC ジュニア・ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
(第34代選手権者) Hi69&田中稔 vs (挑戦者) 原田大輔&タダスケ

5.29後楽園大会試合後コメント_004

【試合後のHi69&稔】
▼稔 ここまで札幌のトーナメント1回戦、決勝、初防衛戦。全部Hi69君に取ってもらってるから。Hi69君に感謝してます。今日はありがとうございました。

▼Hi69 いえいえ。ありがとうございました。

▼稔 小川さん!

※小川をコメントブースに呼び込む

▼稔 小川さん、ありがとうございました。

▼Hi69 小川さん、ありがとうございました。

※握手を交わす

▼稔 俺たちのセコンドに小川さんがついてくれて、試合後、この通り小川さんがいる。これは何を意味するかわかりますか? 俺は常々言っているでしょ? 平和ボケしたノアジュニアを面白くしていきたいんでね。ここからドンドン仕掛けていきますよ。あとはもう何が起こるのかも皆さん勝手に想像してください。

※ここで小川が激励して去っていく

▼稔 ありがとうございました。

▼Hi69 稔さんが言ったことが全てです。自分がこんなになろうが、どんなになろうが、ここにベルトがあるんで。俺らはそういうチャンピオンでいいと思います。誰が来てもいい。YO-HEY&HAYATAなんて、セコンドついてないで言ってくればいいんですよ。ジュニアタッグリーグ前だからってね、遠慮しているんだろうけど、関係ないですよ。

▼稔 俺らはジュニアタッグリーグもあるし、先の先を見ているんで。言ったら、防衛戦は無くたっていいですよ。突然、挑戦者が現れて、1シリーズ前哨戦やって、タイトルマッチをやる。それはでも、線のように見えて、大きい点でしかないんで。やっぱりこのノアジュニアに争いを作って、どこかと抗争して、必然の決着戦でタイトルマッチがある。それが一番理想的だと思うんで。毎シリーズタイトルマッチがなくたっていいと思うんです。機運が高まった時にやりたい。まあ、そんなことです。逆に俺がボロボロになった時は、Hi69君が助けてくれて、俺が取れるかもしれない。まあ、こんなところですよ。ノアファンの意見でも、RATEL'Sはそろそろ飽きましたって、物凄いご意見ご要望をいただくんでね。俺とHi69君と小川さん。あと誰か合流するかもしれないし、わからないですけど、この団体に争いを作っていきますよ。ありがとうございました。

▼Hi69 ありがとうございました。

▼稔 あんまり動いてないんで、“舌好調"ですよ。


◆第7試合 GHC タッグ選手権試合 60分1本勝負
(第43代選手権者) 潮崎豪&清宮海斗 vs (挑戦者) 中嶋勝彦&マサ北宮

5.29後楽園大会試合後コメント_005

【試合後の中嶋&北宮】
▼中嶋 やっと獲っただろ、これで。

▼北宮 見ての通りだ、コノヤロー。だせえ負け方したぶん、完璧なタッグのチームワークでアグレッションが再びタッグ王座に返り咲いた。

▼中嶋 これが“勝つ”って言うんだよ。次、どうしようかね? まあ、やっと戻ってきたね。まあ、当たり前だけど。

▼北宮 初めにベルトを獲った時と同じだよ。ここからがスタートだ。まだ一歩目も踏み出せぬまま前のベルトは落としてしまったけど、今回はしっかり死に物狂いで守ってやる。アグレッションの時代を築いていく。よく見とけ、オメエら!

▼中嶋 いいか、最後に言っておくぞ。ノアのタッグチームはジ・アグレッションだ!

▼北宮 以上だ!


◆第8試合 GHC ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
(第31代選手権者) 杉浦貴 vs (挑戦者) 丸藤正道

5.29後楽園大会試合後コメント_006

【試合後の杉浦】
ーー最後はえらいことになったが?

▼杉浦 ね? でも、あいつらが望んだことだし、観に来てくれるファンもそこが見たかったところじゃないの? 俺は構わないよ。


ーー活性化されて、若い選手も盛り上がるのでは?

▼杉浦 昔のノアと違って、もう言わなきゃ損なこともあるので、ドンドンみんな行動してほしいよね。


ーー最後、小橋さんとはどんな話をした?

▼杉浦 まだまだ頑張りますと。オジサンになりましたけど、まだまだ頑張りますと伝えました。そうしたら、『いい試合だった。頑張れよ』って。


ーーこういう状況が次も続いていけばいいと?

▼杉浦 そうだね。続くよ、俺がベルトを持っている限り。俺がレスラーである限り、ずっと続いていくよ。


ーー改めて丸藤戦を振り返ると?

▼杉浦 最初にも言ったんだけど、このシチュエーションでやることはなかなか回ってこないかもしれないからね。俺がチャンピオン、向こうが挑戦者で。逆に向こうがチャンピオン、俺が挑戦者として。今、若いヤツが『もう早く世代を変えろ』って言ってるから、なかなかこういうシチュエーションが生まれないかもしれない。ベルトを懸けて戦うというね。だから、周りが何と言おうと、俺の中では凄い思い入れがあったし、大事にしたいGHC戦だったと思う。


ーー敵対関係にある時期も長いが、感謝の言葉が出たということは、それだけ丸藤選手に思い入れがあると?

▼杉浦 そりゃ、戦うために敵対関係にはなるけども、同じ方向を向いてたからね、ずっと、一生懸命。それを言葉に出しただけで。


【丸藤の話】 なんだよ…みんな俺の野望を打ち砕くな…。最後はあれ以上やってたら落ちてただけだから。男だったらタップすんなよって思うかもしれないけど、まだ俺は選手生命…もっとやりたいし。落ちる前に今日はしっかり敗北を認めたよ。強かった…! でも!! 三冠負けた、GHC負けた……でも、2018年の主役は俺だ!



タッグマッチ20分1本勝負

大原はじめ 
大原はじめ  vs 齋藤彰俊

齋藤彰俊

熊野 準
熊野 準 宮脇純太

宮脇純太

4分05秒

ムイビエン

タッグマッチ20分1本勝負

小川良成
小川良成 vs HAYATA

HAYATA

諸橋晴也
諸橋晴也 YO-HEY

YO-HEY

5分12秒

スーパー顔面G → 片エビ固め

タッグマッチ30分1本勝負

モハメド ヨネ
モハメド ヨネ vs コーディ・ホール

コーディ・ホール

クワイエット・ストーム
クワイエット・ストーム 井上雅央<br>(フリー)

井上雅央
(フリー)

6分58秒

ファンキーバスターボム → 片エビ固め

タッグマッチ30分1本勝負

マイバッハ谷口 
マイバッハ谷口  vs KENSO

KENSO

長井満也
(ドラディション)
長井満也<br>(ドラディション) KAZMA SAKAMOTO<br>(フリー)

KAZMA SAKAMOTO
(フリー)

8分20秒

マイバッハボムツヴァイ → 体固め

シングルマッチ30分1本勝負

拳 王
拳 王 vs 小峠篤司

小峠篤司

13分47秒

ダイビングフットスタンプ → エビ固め

GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合60分1本勝負

(第34代選手権者)

Hi69
Hi69 vs 原田大輔

(挑戦者)

原田大輔

(第34代選手権者)

田中稔
田中稔 タダスケ

(挑戦者)

タダスケ

16分39秒

ストゥーカスプラッシュ → 片エビ固め


第34代選手権者が初防衛戦に成功。

GHCタッグ選手権試合60分1本勝負

(第43代選手権者)

潮崎 豪
潮崎 豪 vs 中嶋勝彦

(挑戦者)

中嶋勝彦

(第43代選手権者)

清宮海斗
清宮海斗 マサ北宮

(挑戦者)

マサ北宮

20分15秒

ヴァーティカルスパイク → 片エビ固め


中嶋勝彦&マサ北宮組が第44代選手権者となる。

GHCヘビー級選手権試合60分1本勝負

(第31代選手権者)

杉浦 貴
杉浦 貴 vs 丸藤正道

(挑戦者)

丸藤正道

25分04秒

フロントネックロック


第31代選手権者が2度目の防衛に成功。