ツアー注目情報

2018.01.28

大阪大会 大原突破で原田激闘V3、決意の“府立第一再進出”公約 「HAYATAvs熊野」勝者迎撃へ 試合後コメント

1.27大阪大会試合後コメント_001

大原突破で原田激闘V3、決意の“府立第一再進出”公約 「HAYATAvs熊野」勝者迎撃へ▼熱闘制してXXが5カ月ぶりJr.タッグ奪回 小川まさかのマイクで稔と挑戦表明▼拳王敗れる 北宮がGHC王者から3カウント奪取▼清宮叩き潰した 杉浦もGHC挑戦色気…大阪大会詳報

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください



大阪大会 大原突破で原田激闘V3、決意の“府立第一再進出”公約 「HAYATAvs熊野」勝者迎撃へ 試合後コメント

◆第6試合 シングルマッチ 30分1本勝負
杉浦貴 vs 清宮海斗
1.27大阪大会試合後コメント_002

【試合後の杉浦】
――試合を終えた率直な感想は?

▼杉浦 考えて、飛びだしたんだろ? いいんじゃないのか? 後悔するのか、良かったと思うのか。それも今後のアイツのやってきかた次第でしょ。

――成長を感じた?

▼杉浦 まぁ俺の横にいるのもいいけど、俺と試合してもまれた方が成長するかもな。

――完全に叩き潰したが、そこから這い上がってくるかどうかは清宮次第だと?

▼杉浦 おう、そうだよ。

――自身は復帰して日がたつが、タイトルへの欲は深まってきた?

▼杉浦 前からあるよ、それはずっと。

――パートナーの拳王がチャンピオンでも?

▼杉浦 うん。あるよ。楽しみにしとけよ。


◆第7試合 4WAYマッチ 30分1本勝負
拳王 vs 潮崎豪 vs 中嶋勝彦 vs マサ北宮
1.27大阪大会試合後コメント_003

【北宮の話】 ザマーミロ、チャンピオン!! ベルトを巻いてる人間っていうのは、強いからチャンピオンなんだよ。負けないからチャンピオンなんだよ! 4WAYにせよ、俺が3つ取った! この揺るぎない事実! 忘れんじゃねえぞ、コノヤロー!!! 以上だ!!!!!


◆第8試合 GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合 60分1本勝負
【第31代選手権者】HAYATA&YO-HEY vs 【挑戦者】石森太二&Hi69
1.27大阪大会試合後コメント_004

【試合後の石森&Hi69】
――まずは試合を振り返って?

▼Hi69 言ったろ。これがチャンスをモノにする男だ。何回もやってる相手だったんでね。これまでを超える戦いをした方が勝つとは思ってたんですけど、そんなの関係無かったね。このベルトへの思い。あいつらロクにこのベルトを腰に巻いてこなかったんじゃないですかね? そんなのベルトじゃないよ。

▼石森 そうだね。何回もやってるから、お互い先の先を読み合う形になったけど、最後はベルトへの思い。それだけだよ。気持ちが強かった俺らのほうが勝てた。

――昨年は道半ばでベルトを落としたが、今年こそXXで団体全体を席巻していく?

▼Hi69 そうですね。同じあやまちは繰り返さない。このベルトを持ち続けて、XXとして言った通りに突き進みたいと思います。

▼石森 これからがリスタートだと思うんで。俺らで駆けあがってきます。

――そして意外すぎるチームが名乗りを上げてきたが?

▼Hi69 うん、いいっすね。まぁRATEL'Sと背面砕者達、そしてXXの戦いを観てた側だと思うんで、そこに入りたくなった…ってことじゃないですか? 俺らのジュニアの戦いをみて。いいことだと思います。

▼石森 想像つかなかったチームが挑戦してくるんで、個人的にも興味があるし、これも何かの縁だと思うから。そんな挑戦者チームとの戦いを楽しみつつ、そして勝ちたいと思います。


1.27大阪大会試合後コメント_005

【試合後の小川&稔】
▼稔 シングルのベルトを狙いにいく気は変わらないですけどね。小川さんがパートナーがいない田中稔と組んでもいいかな…思っていただけたとあれば…

▼小川 俺もパートナーいないし、組んだらキャリア、いろんなこと含めてベルトを狙えるチームになるかなと思ったんで。それがこういう形になったっていう。

▼稔 場所はどこになるか分からないですけど、一撃で獲れるんじゃないですか? 一撃で。よろしくお願いします(※と小川と握手)


◆第9試合 GHCジュニア・ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第36代選手権者】原田大輔 vs 【挑戦者】大原はじめ
1.27大阪大会試合後コメント_006

【試合後の原田】
――手の内を出しつくした一戦だったが?

▼原田 すべて出しつくした。ホントに。やっぱり大原は凄い。1年経ってもああやって、いろんな引き出し持ってきて。腰もキツい。アイツは凄いよ。

――もっとやり合いたい相手?

▼原田 もちろん。でもすぐに…はもういいっす。また時間置いて、あいつの気持ちも俺の気持ちも最高潮に達した時にまたやりたいな…と思います。

――試合後にはHAYATAと熊野に挑戦者決定戦を指示したが?

▼原田 どっちでもいいよ。HAYATAには借り(※ジュニアタッグ王座戦で敗れている)もあるし。もう一人の大原の子分(熊野)もね、いつまでもあのポジションにいるつもりも無いと思うし。

――改めて1年ぶりの大原との王座戦を制して、そして府立第1再進出の誓いも立てた

▼原田 やっぱりね、去年と今年。何が一番違うか…って結果じゃないんですよ。俺と大原の試合がセミからメインになった。しかもセミ、メインってヘビー級は誰もいない。ジュニアだけでこれをやった…っていうのが凄い大きな自信にもなったし。聞いたら1年前より今日のほうがチケットも売れてた…っていうんで。それも自信になりましたね。

――まずは府立第2を札止めにする?

▼原田 うん。やっぱりね、今日お客さん入ったけど、ちょこちょこ空席もあったし、イスはもっと端っこまで並べられるし。立ち見も出せるし。やることはいっぱいあるし。でもね、そんなのね『いつかいつか』って言ってたら、いつまで経っても埋まらない。だからあえて『今年中』って約束をお客さんの前でしたし、そして来年は第1競技場。みんなで一緒に階段を昇りたいなと思います。

――それにはノア全体の力も必要そうだが、ノアジュニアで主導したい?

▼原田 もちろん。俺は大阪生まれで、大阪育ちやし、府立第1の会場には特別な思いもあるし。おととしやってから、やってなくて、このままずっと引きずるのもイヤやったから、今日こうやって口にして。だから絶対俺が第2を札止めにして、みんなで一緒に上の階に行きたいと思います。



シングルマッチ15分1本勝負

宮脇純太
宮脇純太 vs LEONA<br>(ドラディション)

LEONA
(ドラディション)

7分58秒

足四の字固め

タッグマッチ 20分1本勝負

齋藤彰俊
齋藤彰俊 vs コーディ・ホール

コーディ・ホール

熊野 準
熊野 準 タダスケ

タダスケ

9分14秒

チョークスラム → 体固め

シングルマッチ 30分1本勝負

小川良成
小川良成 vs 松山勘十郎

松山勘十郎

10分55秒

横入り式エビ固め

シングルマッチ 30分1本勝負

小峠篤司
小峠篤司 vs 田中稔

田中稔

11分27秒

キドクラッチ

GHCタッグ選手権前哨戦 30分1本勝負

モハメド ヨネ
モハメド ヨネ vs マイバッハ谷口 

マイバッハ谷口 

クワイエット・ストーム
クワイエット・ストーム 長井満也<br>(ドラディション)

長井満也
(ドラディション)

丸藤正道
丸藤正道 井上雅央<br>(フリー)

井上雅央
(フリー)

13分08秒

不知火 → 片エビ固め

シングルマッチ 30分1本勝負

杉浦 貴
杉浦 貴 vs 清宮海斗

清宮海斗

12分50秒

オリンピック予選スラム → 体固め

4WAYマッチ 30分1本勝負

●拳王
vs
中嶋勝彦
vs
潮崎豪
vs
◯マサ北宮

8分13秒

サイトースープレックス → 片エビ固め

GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合60分1本勝負

(第31代選手権者)

HAYATA
HAYATA vs 石森太二

(挑戦者)

石森太二

(第31代選手権者)

YO-HEY
YO-HEY Hi69

(挑戦者)

Hi69

20分46秒

ストゥーカスプラッシュ → エビ固め


石森太二&Hi69組が第32代選手権者となる。

GHCジュニア・ヘビー級選手権試合60分1本勝負

(第36代選手権者)

原田大輔
原田大輔 vs 大原はじめ 

(挑戦者)

大原はじめ 

27分40秒

片山ジャーマンスープレックスホールド


第36代選手権者が3度目の防衛に成功。