ツアー注目情報

2017.11.20

後楽園大会 「俺が武道館まで連れてく」 拳王がGリーグ戦初出場・初優勝、潮崎を死闘撃破 11月19日 後楽園ホール大会試合後コメント

後楽園ホール大会_001

「俺が武道館まで連れてく」 拳王がGリーグ戦初出場・初優勝、潮崎を死闘撃破▼奥の手でタダスケ突破も…“名乗りなし"に原田危機感あらわ▼マケオワがタッグ挑戦へ▼丸藤、杉浦連破…北宮が豪華4WAY制す▼Xディビジョン王者・石森が凱旋勝利…後楽園大会

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください



後楽園大会 「俺が武道館まで連れてく」 拳王がGリーグ戦初出場・初優勝、潮崎を死闘撃破 11月19日 後楽園ホール大会試合後コメント

【試合前会見】
後楽園ホール大会_002

▼YO-HEY こんにちは。YO-HEY・HAYATAブラザーズです。2017年ももうそろそろオシマイということで、今僕らがGHCジュニアタッグのチャンピオンということでね、日々奮闘してるワケですけれども。今年タッグリーグも優勝して2度目の防衛戦も同門RATEL'Sに勝利して、キッチリとチャンピオンとしてやってるワケですけど、ひとつだけモヤモヤがあって。みんな知っとるかもしれんけど、mixiを代表とするSNSで沖縄のおいしい魚のグルクンと心霊スポットの首里ジョー。その二人が前々から俺らとやりたいと。9月のツアーでも俺らがコロンコローンとやられたことがあって。まぁまぁ、あの時はインフルエンザで俺ら二人とも熱76度くらいあったんだけど、確かにコロコロっとやられたことはあって。ほんでRATEL'S対決する時も『俺らのほうが先やああ!』とか何とかしょうもないこと言っとったけど、そんなん言うんやったら今年中に心霊スポットとおいしい魚を相手に、タイトルがっちり組んでもらって大丈夫なんで。向こうがやってくる分には俺らウェルカムウェルカムなんで。mixiなんかでやり取りせんと。来るんやったら、せめて今はやりのインスタとかで来てほしいかな。インスタやってないけど。

――改めてグルクン&ジョー組の印象は?

▼YO-HEY どうだろう…たぶん誰も知らんと思うけど、目ぇつけてもいないと思うけど、二人とも実はマスクかぶってるんですよ。知らなかったでしょ!?マスクかぶってるんですよ。だから我々には無いものを持ってるし、マスクなんて給食当番の時のマスクしかつけないから。それ着けることによって、なんや凄いパワーとかが湧きでてくるんやろうし。まぁ何が言いたいって、やっぱり強いんやろうね。首里ジョー君とかは若い分、威勢がいいっちゅうかね。勢い乗らせたら恐いなって部分はありますね。…あ、マジメに言った…。で、あとひとつだけ言わせてもらっていいですかね。以前彼らに『そんなにやりたいんやったら沖縄から泳いで来い。絶対背泳ぎとか使うな、バタフライで来い』って言ったんですけど、それは変わらないですね。タイトルマッチやりたいんやったら泳いで来て欲しいですね。ひとつだけ優しいことを言わせてもらえば、もう今、寒ぅなってきたから、海パンで来いとは言わない。スクール水着で来い。ウェットスーツとか着るなよ、と。あとバタフライも…う~ん、平泳ぎまでやったら許すわ。どうせ俺らがペローンと防衛しちゃうけども。なんかありますか!?

▼HAYATA ………(※無言で去る)

▼YO-HEY あ、あ、帰らんといて。……同じやっ!


◆第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負
小峠篤司&石森太二 vs HAYATA&YO-HEY
後楽園ホール大会_003

【試合後の石森&小峠】
――王者としての凱旋を勝利で飾ったが?

▼石森 当然だよ。向こうはジュニアタッグ王者かもしれないけど、こっちは“世界のImpact"のXディビジョン王者だ。あいつらとは格が違う!それと!凱旋帰国してシングル組まれてる試合があるよな?ディファカップでのマイク・ベイリー戦。どうせやるならよ、これ懸けようよ?マイク・ベイリーも欲しいだろうからよ。どうせやるならXディビジョンのタイトルマッチだ。俺はいつでも、やってやる!

▼小峠 …かっこいいっす!


◆第4試合 シングルマッチ 30分1本勝負
Hi69 vs 田中稔
後楽園ホール大会_004

【稔の話】 海外に行って、ベルトを獲ってきた世界の石森大先生が、俺に対する評価…『あの程度ではノアのジュニアのベルトは巻けない』って言い放ったんですけど、お前が言うあの程度の選手にお前の相方は負けたぞって。参りましたって言ってたぞ。まあ、あいつはどうせ身内に甘いタイプなんでね。俺には責めても、あの程度の選手に負けた相方のことは責めないでしょ。今日は原田選手にタダスケ選手が挑戦するGHCジュニア選手権がある。どっちが勝つんですかね…?


◆第5試合 4WAYマッチ 30分1本勝負
杉浦貴 vs 中嶋勝彦 vs マサ北宮 vs 田中将斗
後楽園ホール大会_005

【北宮の話】 ざまあみやがれ、コノヤロー!今まで通りのボロボロだったって、勝つ方法は知ってるんだよ。はいずり回ってでも、食らいつき続けるよ。どんだけ泥臭くても、みっともなくても、勝つことができるんだよ。(胸板を叩きながら)ここが違えんだよ、てめえら!ノアは次のステップだ。杉浦じゃねえ!丸藤でもねえ!この俺、マサ北宮だ。よく覚えとけ、てめえら!

【田中の話】 これで分かったやろ!?客が何を求めてんのか。俺と杉浦が絡むことを求めとんのや。それが今日の反応で分かったろ?それだけ。


◆第6試合 タッグマッチ 30分1本勝負
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム vs 丸藤正道&マイバッハ谷口
後楽園ホール大会_006

【丸藤の話】 リング上で言った通り、リーグ戦でつまずいちまって、俺たち2人とも決勝に行けなかったけど、じゃあ、今年はそれでお終いって、違うだろ?俺たちは止まってられねえんだ。まあ、預けておいたタッグのベルトを、ひとまず返してもらうことにしようか。

【試合後のヨネ】
▼ヨネ チャンピオンっていうのは、こういうモンだと思います。1回負けたら引き下がれない。チャンピオンはね、どんどんそういうのを“ちぎっては投げ"していかないといけない。今日負けたのは事実。ベルトを持ってて2対2のタッグマッチで負けるっていうのはホントに屈辱です。やるしかないでしょうね。

――丸藤は年内と言っていたが?

▼ヨネ これで来年まで待ってくれって言うのもおかしいでしょう。この悔しさを必ず晴らします。グローバル・リーグ戦で俺らもあんまり良いイメージ作れなかったから。でも、チャンピオンはシングルだって強いし、タッグだったら絶対負けねえ!って言ってやってきたのに、こんなにあっさり負けたからね。もう引き下がれないです。


◆第7試合 GHCジュニア・ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
(王者)原田大輔 vs (挑戦者)タダスケ
後楽園ホール大会_007

【試合後の原田】
――試合を振り返って?

▼原田 見ていてどうでしたか?そこが聞きたい。

――RATEL'Sとしての力量を示すような内容でもあったと思うが?

▼原田 なら良かったです。

――ギリギリだった?

▼原田 そうですね。見ていてどうでしたか?その辺も。

――奥の手を出さないと勝てなかった

▼原田 普通にやったところで、あいつには勝てないと思ってたんでね。

――10月、11月と続いたRATEL'S対決を振り返って?

▼原田 満足はしてないです。今日も、この間のタッグの時も。お客さんの声は大きいなとは感じてたんですけど、あそこで満足してたらダメ。次やる時はもっともっと、後楽園が壊れるくらいのものを出したいです。

――次の挑戦者が現れなかったが?

▼原田 やっぱりノアジュニア、いつまで経っても静かすぎる。今年だけじゃなくて、ずっと続いてる課題でもあるし、そこを変えないとノアジュニアのポジションはそこで終わり。今日シングルで勝った人でも、負けた人でも、そのほかの人でも…周りの様子をうかがうなって!自分の意思で動け!って俺は言いたい。そのいい例がタダスケやし、俺らの代でノアジュニア終わらせたくない。

――ジュニアタッグ戦にHAYATAに敗れているが?

▼原田 もちろん、その借りは返したい。でも! 今またやっていいのか!?って。RATEL'S対決をやって、お前らはまた静かに見てるだけか?チャンスは今しかないぞ?ノアジュニア!

【タダスケの話】 結局、ベルトに1個も獲れることなく終わったけどな。これで終わりちゃうぞ。今日でエピソード1が終わっただけや。エピソード2に向けて準備や。それだけやな。


◆第8試合 グローバル・リーグ戦2017 優勝決定戦 時間無制限1本勝負
(Aブロック1位)潮崎豪 vs (Bブロック1位)拳王
後楽園ホール大会_008

後楽園ホール大会_009

【試合後の拳王】
――試合を終えた感想は?

▼拳王 道はメチャメチャ険しかったよ。グローバル・リーグ、1ヵ月続いて、道はメチャメチャ厳しかったよ。でもな、その険しい道、切り開く力を俺は持ってんだろ!?俺が優勝した。GHCヘビー級チャンピオン、エディだろ?早く顔を出せ。俺がてめえからベルトを引っぺがしてやる。

――潮崎選手については?

▼拳王 Aブロックから上げってきただけあるよ。そして、ノアの昔からいる選手だけあるよ。やっぱりよ、当たりも強い。力も凄く強いよ。でもな、その強い潮崎を俺が倒したんだろ?俺のほうがもっと強いよ!俺がこれからこのノアの舵取りをしていくからな。

――武道館という発言があったが?

▼拳王 当たりめえだろ?この後楽園を満員にする?俺がノアをもっと引っ張ってやる?それだけで何が面白いんだよ!そんなのな、ただ練習生からデビューしたプロレスラーの意見だろ?俺にはよ、(頭を指差して)ここがあるんだよ。頭があるんだよ。具体的にこのクソヤローどもに言ったらいいだろ?ノアの伝統ある会場はどこだ?日本武道館だろ。武道館まで俺が連れて行ってやる。そう言っただけだ。てめえらもよ、一番心に響く言葉だろ!?それを言ってやっただけだ。

【潮崎の話】 …はぁ…はぁ……俺はな、壁じゃねえぞ?壁じゃねえぞ?現在進行形でノアのトップを突っ走ってるんだ。このリーグ戦、激しい戦いの旅が続いたけど、俺の旅はここで終わりじゃねえよ!強かった…強かったよ!でも!まだまだ…まだまだ!俺は立ち上がっていくよ。


タッグマッチ20分1本勝負

小川良成
小川良成 vs 大原はじめ 

大原はじめ 

LEONA
(ドラディション)
LEONA<br>(ドラディション) 熊野 準

熊野 準

9分23秒

アルゼンチンバックブリーカー

タッグマッチ20分1本勝負

齋藤彰俊
齋藤彰俊 vs コーディ・ホール

コーディ・ホール

井上雅央
(フリー)
井上雅央<br>(フリー) シェルドン・ジーン

シェルドン・ジーン

7分50秒

スイクルデス → 片エビ固め

タッグマッチ30分1本勝負

小峠篤司
小峠篤司 vs HAYATA

HAYATA

石森太二
石森太二 YO-HEY

YO-HEY

8分06秒

450°スプラッシュ → 片エビ固め

シングルマッチ30分1本勝負

Hi69
Hi69 vs 田中稔

田中稔

11分56秒

ミノルスペシャル

スペシャル4WAYマッチ30分1本勝負

田中将斗
vs
×杉浦 貴
vs
◯マサ北宮
vs
中嶋勝彦

13分02秒

サイトースープレックス → エビ固め

タッグマッチ30分1本勝負

モハメド ヨネ
モハメド ヨネ vs 丸藤正道

丸藤正道

クワイエット・ストーム
クワイエット・ストーム マイバッハ谷口 

マイバッハ谷口 

14分35秒

マイバッハボム・ツヴァイ → 体固め

GHCジュニア・ヘビー級選手権試合

(第36代選手権者)

原田大輔
原田大輔 vs タダスケ

(挑戦者)

タダスケ

16分58秒

片山ジャーマンスープレックスホールド


※第36代選手権者が初防衛に成功。

グローバル・リーグ戦2017優勝決定戦 時間無制限1本勝負

(Aブロック1位)

潮崎 豪
潮崎 豪 vs 拳 王

(Bブロック1位)

拳 王

26分24秒

ダイビングフットスタンプ → エビ固め


グローバル・リーグ戦2017 優勝は拳王選手。