他団体参戦情報

2017.11.16

【ディファカップ2017トーナメント会見】NOAH、ZERO1、DDT、FREEDOMS、4団体4チームが会見!

NOAHの誇りと強さをしっかりと見せつけて勝つ(中嶋)、恩返しとして今回のトーナメント必ず優勝(熊野)


ディファカップ情報_001

11月16日、スカパー東京メディアセンターにて「デイファカップ2017トーナメント」に出場する4チームによる会見が行われた。
各チームのコメントは以下の通り。


ディファカップ情報_002

◆竹下幸之介(DDTプロレスリング)
このディファカップは本当に自分たちにとって一つ大きなチャンスで、22歳コンビが平均年齢が一番低いと思うんで、でも僕たちがDDTを背負って出る限りはもちろん優勝する気持ちで、DDTが最高であり最強であることを証明したいと思いますのでよろしくお願いします。

◆上野勇希(DDTプロレスリング)
自分が先月デビューして1年を迎え、2年目に向かっていく中で、このディファカップはすごいチャンスと考えています。パートナ ーの竹下選手は大阪の高校の同級生で、今もずっと一緒にトレーニングしていてチームワークはまったく問題ないと考えています。そういう意味でも一番信頼できるパートナーなんで、自分の力を一回戦から出し切って、DDT/DNAの代表として優勝を目指していきたいと思います。


ディファカップ情報_003

◆葛西純(プロレスリングFREEDOMS)
この名誉あるディファカップメモリアルトーナメントに、今の時点でデビュー3日目の平田をパートナーにして、「FREEDOMSナメてんのかよ?」…。ここに集まってるメンバー、マスコミの方いらっしゃると思うんですが、これは平田に実績を積ませるとか、経験を積ませるとかそういう意味ではなく、あくまで優勝を狙った、優勝を狙うためのパートナー選びだと思ってるんで。そのくら いの実力が今の平田にあると思ってパートナーとしてオレっちが選んだわけです。相手が一回戦、DDTの竹下選手と上野選手ですけど、このディファカップメモリアル、デビュー15日目のこの平田がDDTのチャンピオンの竹下から3つ獲ったら、これほど痛快なことはねぇかな、と。オレら優勝を狙って来てるんで、もちろん決勝でも高岩さんもしくは中嶋選手から、このデビュー15日目の平田が3つ獲るところを皆さんに見せれると思うんで期待していてください。

◆平田智也(プロレスリングFREEDOMS)
まだ自分はデビューして3日目ですが、葛西さんが竹下選手から自分が3つ獲るとおっしゃったんで、こんなこと言ったら偉そうだと思われてもいいですが、当日は自分が竹下選手から3つ獲りたいと思い ます。よろしくお願いします。


ディファカップ情報_004

◆中嶋勝彦
このディファカップ、4団体、非常に刺激的なメンバーでトーナメントをするわけですけど、その中で僕と熊野でNOAHを代表して、NOAHの誇りと強さをしっかりと見せつけてこのトーナメントを勝ちたいと思います。よろしくお願いします。

◆熊野準
私事ですが、ディファカップが行われるディファ有明は僕がプロレスラーを目指す場所でありましたし、そこでデビューするために練習した場所でもあるので、その恩返しとして今回のトーナメント、必ず優勝したいと思います。


ディファカップ情報_005

◆高岩竜一(プロレスリングZERO1)
ディファカップといえば、私は1回目と2回目、そしてこれが4回目ですかね。準優勝と3位かな?今回はZERO1のジ ュニアのチャンピオンのショーンと組むんで優勝しか狙ってない。今回のディファカップ、ヘビー級が入ってるけど突っ込んでいいのかな?とにかく優勝あるのみです。

◆ショーン・ギネス(プロレスリングFREEDOMS)
ワタシはショーン・ハイボールです。ワタシと高岩さんはチーム・ハイボール。ディファカップ2017、優勝するために毎日ハードなトレーニングをしています。トレーニングの後はハイボール。優勝してハイボールを飲みたいです。



【質疑応答】

ーー竹下選手は平田選手に3カウント獲ると公然と会見の場で言われましたが

竹下 僕もデビューしてすぐにいろんな大物の選手と試合をさせてもらって、「毎回絶対に勝つ!」と言っ てて、それは形、形式で言ってたわけでなくて本心で本気で言ってたんで。でも誰でも言うのはできるんで、はい。試合もさせてもらったことないんで、その気持ちを当日、ディファカップという舞台で全部ぶつけてきてもらって、本当に僕から3カウント獲る気できてるのかどうかを感じるのが楽しみですね。

ーー上野選手とは古い付き合いと言ってたましたが、このチームに対する思い入れは?

竹下 僕たち高校の同級生で上野が初めて観たプロレスが僕の試合。大阪大会に応援にきてくれたのが初めてで。その上野とディファカップに出れる日が来るとは考えもしなかった。特別な思い入れというよりは、その時点で僕たちはこの大会に出るのは運命的なものだった のかなと。それを優勝で飾りたいと思います。

ーー優勝してトップをとるためにはZERO1かNOAHを倒さなければならないが?

竹下 もちろんいろんな選手と戦いたいと思いますし、中嶋選手はDDTの両国大会でシングルで負けてるのでリベンジしたいという気持ちもありますけど、先ずは一回戦なんで。一回戦勝たないと何も見えてこないんで。僕たち実力では負けてないと思いますけど、でも油断せずにしっかりDDTという名前を残すために一回戦からガッチリいきたいと思います。

ーー平田選手はプロレス界にほとんど知られてない存在だと思いますが、葛西選手から見てセールスポイント、優勝できるパートナーに足る材料なのか教えてください

葛西 それは今言うことじゃない。当日試合して、こいつがリング上がって、上野選手、竹下選手と肌をあわせて、こいつの試合を30秒見てもらえれば「葛西純、本気で優勝獲りに来たんだな」と皆さんも思えると思います。それくらいトータルでいって全てにおいて葛西純が自身をもってパートナーに選んだ人間なんで間違いないです。


ーー中嶋選手にとってもディファ有明は思い入れの深い建物だと思いますが、そこで久しぶりに試合をすることについては?

中嶋 そこは素直に嬉しいですね。いろんな戦いをやってきた場所でもありますし、その中で一番大きいのはKENTA選手とSEMという舞台でやったのは凄い大きなきっかけになった場所ですし、僕も僕で、熊野選手に負 けないくらいというか、それと同じくらい思い入れのある場所なので、しっかりとその舞台で俺たちが一番輝きたいと思います。

ーー対戦相手の高岩選手とギネス選手については?

中嶋 高岩選手とは久しぶりなんで楽しみですし、一つ一つの技に重みがあるし。さっきヘビー級ということで突っ込まれそうになりましたけど、僕は100kgないんで無差別なんで、そこは突っ込まないでください。

ーー竹下選手からリベンジしたいと言われてましたが? 中嶋 今回トーナメントを見たときに竹下選手の名前があったんで、彼の実力なら(決勝に)来るんじゃないのかなと予想はできますけど、タッグなんでどうなるかわからない。自分たちが勝ち残って竹下選手&上 野選手と試合することになったそこは思いっきり立ち向かうというか、受けて立つというか、しっかりと団体を背負って向かい合いたいと思います。

ーー高岩選手はこのディファ有明でノアの大会でチャンピオンになったり思い出のある会場だと思いますが

高岩 2回目のGHCジュニアを杉浦選手から獲った(2006年12月23日)のがディファなんですごく思い入れのある会場ですね。

ーーそこで再びNOAHと戦います

高岩 中嶋選手とは昔、健介オフィスのときに試合をしましたし、前に僕がZERO1を辞める前にデビューしたての頃に試合しましたんで。雑誌を見ると中嶋選手がいっぱい載ってるんで、すごい活躍だなと思って。そこを肌をあわせ て実感したいと思います。

ーー決勝で当たりたいチームは?

高岩 そうですね…(ショーンに問いかけ)

ショーン ワカラナイ

高岩 デスマッチがしたいと言ってるんで。葛西君と当たりたいみたいです。僕らはチーム・ハイボールなんで。ハイボール飲めば痛いの大丈夫なんで。

ディファカップ情報_006

『ディファカップ・メモリアル 2017』
2017 年 11 月 28 日(火)ディファ有明 19 時試合開始 / 18 時開場


【全7試合、試合順決定!】
▼第1試合 ディファカップ 2017 トーナメント FIRST ROUND 時間無制限 1 本勝負
竹下幸之介 & 上野勇希[DDTプロレスリング]
vs
葛西純&平田智也[プロレスリング FREEDOMS]


▼第2試合 ディファカップ 2017 トーナメント FIRST ROUND 時間無制限 1 本勝負
中嶋勝彦 & 熊野準
vs
高岩竜一 & ショーン・ギネス[プロレス リング ZERO1]
ディファカップ情報_007

▼第3試合 ディファカップ・メモリアル スペシャルタッグマッチ
男色ディーノ(DDT プロレスリング)&潮崎豪&三富政行(フリー)
vs
河上隆一(大日本プロレス)&マサ北宮&KAZMA SAKAMOTO (フリー)
ディファカップ情報_008

▼第4試合 プロレスリング・ノア提供 スペシャルタッグマッチ
[桃の青春]小峠篤司&原田大輔
vs
[ケンオーハラ]拳王&大原はじめ
ディファカップ情報_009

▼第5試合 ディファカップ・メモリアル スペシャルシングルマッチ
石森太二
vs
マイク・ベイリー(DDT プロレスリング)
ディファカップ情報_010

▼第6試合 ディファカップ・メモリアル スペシャルタッグマッチ
丸藤正道&HARASHIMA(DDT プロレスリング)&河童小僧(UMA 軍団)
vs
浜亮太(大日本プロレス)&田中稔(フリー)&日高郁人(プロレスリングZERO1)
ディファカップ情報_011

▼第7試合 ディファカップ 2017 FINAL トーナメント決勝戦 時間無制限 1 本勝負
中嶋&熊野 vs 高岩&ギネスの勝者チーム
vs
竹下&上野 vs 葛西&平田の勝者チーム

【RANさんハーフタイムショー決定!】
ディファカップ情報_012

「ディファカップ・メモリアル2017」11月28日(火)ディファ有明大会におきまして、 プロレスリング・ノアの大会でもお馴染みの RAN さんによるハーフタイムショーの開催が決 定しました。抜群の歌唱力でご来場の皆さまを魅了します。

なお、会場ロビーにおきまして、RAN×NOAHコラボトートバック、CDも販売致します。
大会に華を添えるパフォーマンスにご期待下さい!


【RAN】
12月23日生まれ。
アップテンポからバラード、カバーからオリジナルまで、どんな曲も歌いこなす実力派シンガー「RAN」(らん)

柔らかい喋りからは想像が付かない力強い歌声は、聴くものを圧倒させる。

迫力のあるステージパフォーマンスをご堪能ください。

大会詳細はこちら http://www.sp-enter.com/event/detail.php?mode=ticket&id=49