ツアー注目情報

2017.11.06

山形大会 潮崎4連勝で単独首位に 11月5日 山形ビッグウイング大会試合後コメント

名山形大会_001

潮崎4連勝で単独首位に▼拳王無敗キープの2連勝▼ジュニア王者・原田が直接ピンで先制▼ヨネ粉砕の長井がタッグ挑戦へパートナー急募▼ストーム2連勝▼稔が“大先生”石森に一騎打ち要求…山形大会詳報

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください



山形大会 潮崎4連勝で単独首位に 11月5日 山形ビッグウイング大会試合後コメント

◆第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負
杉浦貴&田中稔 vs HAYATA&YO-HEY
山形大会_002

【試合後の稔】
――杉浦とのタッグは初だったが?

▼稔 10年以上前、ジュニア時代の杉浦さんが新日本のスーパージュニアに出た時あったじゃないですか。その時、僕は海外に行っていて、(新日本在籍時に)唯一不参加だった年に杉浦さんが出ていて。まったく触れたことがなかったですね。組んだことも戦ったこともない。同じ愛知県出身ということしか共通項がない(笑) 今日はGHCジュニアタッグチャンピオンが相手でしたけど、パートナーがメチャクチャ強力だったんで普通に勝てました。

――ノアジュニアを少しずつ味わっている最中だが?

▼稔 少しずつ機運を高めていく…って言ったんですけど、ここに来て石森太二が俺の印象を話しているコメントを目にして。『あの程度じゃ獲れない』『特に何も感じなかった』『ベルト獲るのも無理だと思う』とか。プロレス23年やってて、確かに最初の頃は藤原喜明さんや先輩からもボロクソ言われて、反骨心でやってきましたけど、ここ数年は見下されることがなかったんで。よくぞ見下してくれたな、と。そこまで大物ぶるんだったら、シングルマッチでもして胸貸してください。これで石森大先生に胸を貸してもらって、勝ったら、一気に挑戦まで行けると思うんで。

――石森はGHCジュニア最多防衛記録保持者だが?

▼稔 らしいっすね。僕はIWGPジュニアの最多防衛記録を持っているので(笑) 今、大先生はカナダ行ってていないですけど、勉強させてください。そう言いたいですね。


◆第4試合 グローバル・リーグ戦2017 Aブロック公式戦 30分1本勝負
モハメド ヨネ vs 長井満也
山形大会_003

【長井の話】 おい!ヨネってGHCタッグのチャンピオンだよな!?お前ら見たろ。GHCのタッグチャンピオン。シングルとはいえ、そいつから3カウント獲ったんだ。この俺様もGHCタッグのベルトに挑戦する資格あるんじゃねえのか!?おいノア!この俺様にGHCタッグ挑戦させろ。一番問題なのはな…この俺にノアでのパートナーがいねえってことだ。このリーグ戦中にな、俺の手足になって動くようなヤツをみつくろって、タイトル挑戦させてもらうぜ。ノア、逃げるなよ!


◆第5試合 グローバル・リーグ戦2017 Aブロック公式戦 30分1本勝負
潮崎豪 vs コーディ・ホール
山形大会_004

【試合後の潮崎】
――コーディはどうだった?

▼潮崎 以前やった時よりは、考えてきてると思うし、より良くなっていこうって気持ちも伝わった。あれだけの体だしね。でも、まだまだ。“これから"って意味では面白い存在。もっとやり合いたくなる選手ですね。

――リーグ戦としては4連勝、単独首位に浮上したが?

▼潮崎 そうか、よし!岡林選手の欠場は残念だけどね、このままAブロックで強さをみせて、グローバル・リーグ戦2017のトップに、立つ!


◆第6試合 グローバル・リーグ戦2017 Bブロック公式戦 30分1本勝負
拳王 vs KAZMA SAKAMOTO
山形大会_005

【拳王の話】 公式戦は久しぶりだったけどな、このリーグ戦、必ず優勝するってことは俺は忘れてねえぞ!初戦はアイツ(中嶋)につまづいたかもしれねえけど、俺はまだ無敗でいるんだよ。あした、あさっても無敗だ。そして!大阪の対戦相手…誰か分かるか!?オイ!!今年この言葉…何回言ったかな…口癖のように言った言葉があるだろ?もう一回、テメーらクソヤローに教えてやるよ。田中将斗、テメーの首を刈る!!


◆第7試合 グローバル・リーグ戦2017 Bブロック公式戦 30分1本勝負
クワイエット・ストーム vs 宮本裕向
山形大会_006

【ストームの話】 2ウィンズ、ベイビー。次ケンオー、ナカジマ、コトーゲ…全部勝つ。勝つしかない。右腕狙ってくるけど、ウィークポイントになると思ってるかもしれないけど、ウィークポイントじゃないよ。攻められて、攻められて強くナル!俺、ウィークポイント無いヨ!!全部勝つ!


◆第8試合 GHCジュニア・ヘビー級選手権試合前哨戦 60分1本勝負
丸藤正道&マイバッハ谷口&タダスケ vs 中嶋勝彦&マサ北宮&原田大輔
山形大会_007

【試合後の原田】
――タダスケとの前哨戦、直接ピンで先制したが?

▼原田 まぁこの前HAYATAに負けてしまっているし、強いチャンピオンとしてタダスケの前に立ちたかったんで。今日は勝てて良かったですね。

――今までと違う面を感じた?

▼原田 いや、想定内です。今日のタダスケは。もっと殻を破って来いって。僕はタダスケを知って10年になりますし、もっと違うタダスケを知ってますし。アイツ自身も変わりたいと思ってるはずなんで。今のままじゃ俺の圧勝で前哨戦もタイトルマッチも終わります。

――10年来の仲のタダスケとタイトルマッチがやれる感慨深さはある?

▼原田 今はないです。今はタイトルマッチに勝つこと。圧勝することに集中してるんで。

――想像を上回る何かが無いと勝てない?

▼原田 うん、俺も含めてお客さんもあっと言わせる何かを持ってこい。じゃないとお前はいつまでもそのポジションで終わるぞって言いたいです。大阪(プロレス)の時、タダスケはHAYATA、YO-HEYより上のポジションにいたはず。この先は言わんけど…お前が一番分かっとるはずや。そのポジションを変えるためには、もっと来い。そう言いたいです。


GHCジュニア・ヘビー級選手権試合前哨戦60分1本勝負

丸藤正道
丸藤正道 vs 中嶋勝彦

中嶋勝彦

マイバッハ谷口 
マイバッハ谷口  マサ北宮

マサ北宮

タダスケ
タダスケ 原田大輔

原田大輔

20分15秒

片山ジャーマンスープレックスホールド

グローバル・リーグ戦2017Bブロック公式戦30分1本勝負

【2勝2敗=4点】

クワイエット・ストーム
クワイエット・ストーム vs 宮本裕向<br>(666)

【1勝4敗=2点】

宮本裕向
(666)

10分10秒

50㎝腕ラリアット → 片エビ固め

グローバル・リーグ戦2017Bブロック公式戦30分1本勝負

【2勝0敗1分=5点】

拳 王
拳 王 vs KAZMA SAKAMOTO<br>(フリー)

【1勝4敗=2点】

KAZMA SAKAMOTO
(フリー)

10分04秒

ダイビングフットスタンプ → 片エビ固め

グローバル・リーグ戦2017Aブロック公式戦30分1本勝負

【4勝1敗=8点】

潮崎 豪
潮崎 豪 vs コーディ・ホール

【2勝4敗=4点】

コーディ・ホール

11分57秒

豪腕ラリアット → 体固め

グローバル・リーグ戦2017Aブロック公式戦30分1本勝負

【2勝3敗1分=5点】

モハメド ヨネ
モハメド ヨネ vs 長井満也<br>(ドラディション)

【2勝2敗1分=4点】

長井満也
(ドラディション)

11分18秒

ハイパーニー空牙 → エビ固め

杉浦貴復帰特別試合30分1本勝負

杉浦 貴
杉浦 貴 vs HAYATA

HAYATA

田中稔
田中稔 YO-HEY

YO-HEY

11分22秒

オリンピック予選スラム → 体固め

6人タッグマッチ20分1本勝負

小峠篤司
小峠篤司 vs 齋藤彰俊

齋藤彰俊

大原はじめ 
大原はじめ  Hi69

Hi69

熊野 準
熊野 準 シェルドン・ジーン

シェルドン・ジーン

11分31秒

テキサスクローバーホールド

シングルマッチ15分1本勝負

小川良成
小川良成 vs 井上雅央<br>(フリー)

井上雅央
(フリー)

8分58秒

スモールパッケージホールド