ツアー注目情報

2017.10.29

後楽園大会 ZERO1王者・田中が堂々ノアのメイン締め 小峠との無敗対決制して無傷3連勝 10月28日 後楽園ホール大会試合後コメント

20171028後楽園ホール大会_001

ZERO1王者・田中が堂々ノアのメイン締め 小峠との無敗対決制して無傷3連勝▼HAYATA&YO-HEYが熱闘RATEL'S対決でV2▼北宮止めた!潮崎首位タイ▼丸藤-ヨネはフルタイム…後楽園大会詳報

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください



ZERO1王者・田中が堂々ノアのメイン締め 小峠との無敗対決制して無傷3連勝▼HAYATA&YO-HEYが熱闘RATEL'S対決でV2▼北宮止めた!潮崎首位タイ▼丸藤-ヨネはフルタイム…後楽園大会詳報


◆第3試合 杉浦貴復帰戦 30分1本勝負
杉浦貴&拳王 vs 中嶋勝彦&LEONA
20171028後楽園ホール大会_002

【試合後の杉浦】
――4ヵ月ぶりにリングで戦ってみて、どうだった?

▼杉浦 やっぱし気持ちいいね。別に久しぶりだから動けねえなあとか別にないし、いつも通り動けたし。気分はいいよ。さっきも言ったけど、俺の生きる場所はあのリングだから。

――復帰戦を終えて、次なる目標は?

▼杉浦 今はリーグ戦やってるからね。いきなり余計なことを言うのはあれだけど、まあ、簡単に言えば、もう一度テッペン、頂点に立つだけ。

――復帰でいきなり中嶋選手の蹴りを食らっていたが?

▼杉浦 俺の心臓はね、手術して強くなってるんだよ。あんな蹴りじゃ倒れないよ。

――病院ではどんなことを考えながら過ごしていた?

▼杉浦 手術が無事に終わって、これで経過がよくないともう1回手術ってなる場合もあると言われたんで。本当に経過だけは、1回で手術が終わるようにって祈ってましたよね。結構何回も手術している人がいるって聞いているんで。1回ではなかなか悪い箇所を焼き切れないていうか、そういう風に聞いているんで。1発で終わって早く復帰したいな。それだけ。

――場所が場所だが、実際に戦ってコンディションはどうだった?

▼杉浦 全然問題ないよ。問題ある部分はないでしょ?LEONAのほうが問題あるんじゃないの?もうちょっと鍛えたほうがいいよ。誰も言わないなら、俺が言ってやるよ。


◆第4試合 グローバル・リーグ戦2017 Aブロック公式戦 30分1本勝負
丸藤正道 vs モハメド ヨネ
20171028後楽園ホール大会_003

【丸藤の話】どっちが良かったんだろうな…。短い時間でガーッといこうかとも思ったんだけど、今日はスタミナ奪いながら攻め立てた。ヨネは打たれ強いからさ、スタミナを切らせたほうがいいと思って。分かんねーな…。作戦ミスなのか、時間が足りなかったのか。倒しきれなかったのは事実だから。でも良かったよ。ヨネが倒しきれないほどの相手で。だいぶ上から言ってるけど。

【試合後のヨネ】
▼ヨネ ああ、しんどい。しんどいよ。なんかリーグ戦だけど、丸藤正道を倒せばベルトへの道が開ける…そう開幕前に高らかに宣言してたけど、リング上で対峙した瞬間から、やっぱり面白えから、あいつとの絡みは。もっとやりてえなと思ったし、もっともっと違う自分が出るんじゃないかなっていう。人頼みじゃないけど、なんか新しい自分がね。もう41歳で、キャリアも20年を超えて。そんなオッサンだけど、なんか楽しくなるような、そんな素晴らしい…さすが天才ですよ。

――点数的には厳しい状況だが?

▼ヨネ 点数、それは厳しいよ。最初から厳しいのはわかってる。チャンピオンというのはシングルチャンピオンだって、タッグのチャンピオンだって、わかりやすいんだから。そいつを倒せば、タッグの道が開ける、シングルの道が開ける。それはリーグ戦の優勝は待ったなし、文句なしだけど、でもチャンピオンを倒せば、『じゃあ、次のチャンピオンシップは俺だ』って言えるから。厳しい戦いはわかっています。でも、それを最後まで戦って、そしていい成績を残すのが、シングルでも強えなと思われるのがチャンピオンだと思う。うちらはタッグだけど。だから、今日は俺がなんか気分が変に興奮しちゃったけどね。残り全戦勝ちたいなと思います。それはやっぱりリーグ戦を制する者は、すぐにチャンピオンの道に。今日は丸藤正道と引き分けてしまったんで、『丸藤を破ってチャンピオンに挑戦するぞ』って大きな声じゃ言えなくなったから。次から全部勝って、まだまだ残って、決勝まで諦めずに行きたいと思います。


◆第5試合 GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合 60分1本勝負
(第31代選手権者)HAYATA&YO-HEY vs (挑戦者)原田大輔&タダスケ
20171028後楽園ホール大会_004

【試合後のHAYATA&YO-HEY】
▼YO-HEY OK、OK。頭の中がワニワニパニックです。どうも、YO-HEY&HAYATA、大事MANブラザーズバンド3です。プレイステーション2から出たということで、この大事MANブラザーズ2なんですけど、今日はそこに触れたいところなんですけど、獲った嬉しさが恥ずかしさに出て、いわゆる照れ隠しってやつですね。さっきのくだらん大事MANブラザーズバンド2というくだりはなしにしてください。とりあえず、ホンマにホンマに、メチャクチャメチャクチャメチャクチャね、この戦い…。この前は1回、横浜でDNAの2人相手に我々は防衛したわけやけど、DNAの子らも敵としていろいろ面白いことしてきたし、凄い刺激になったけど、やっぱり同じこのノアで、さらに同じ同門・ユニットとしてやっているRATEL'Sのタダスケ&原田組に、この素晴らしいベルトを懸けて、我々2人がこうやってガッチリと勝利したっていうのは、とてつもなく大きいことやし。ノアジュニアのタッグとして2人でベルトを巻いとるわけやけど、やっとこれで、本当に自信を持って、ノア一のジュニアタッグチームっていうのを誇れるんじゃないか。そういう風に思いまして、これにて校長先生のお話は以上にしたいと思います。教頭先生、最後になにか。

▼HAYATA 同じや

▼YO-HEY 教頭先生も同じでした。ありがとうございました。

【タダスケの話】 手短に言うぞ。まだシングルのベルトがあんねや。もう気持ちは切り替わっとんねん。

※原田はノーコメント


◆第6試合 グローバル・リーグ戦2017 Aブロック公式戦 30分1本勝負
潮崎豪 vs マサ北宮
20171028後楽園ホール大会_005

【試合後の潮崎】
――奇襲されたが逆に5分強で返り討ちにしてみせた

▼潮崎 いや、紙一重だったよ…。やっぱりアイツの心が強いのは対峙してみれば分かる。マサ北宮…強い!あそこで俺が(ラリアットを)踏ん張れなかったら、結果は逆になってた。でも、負けられないから。勝ちてえからさ。

――それだけに北宮に勝てたのは大きい?

▼潮崎 うん、マサ北宮に勝てたのはデカい。しかしね!まだまだアイツの下に行くワケにはいかないよ。常に俺がアイツを叩き潰して、アイツの前を行ってやる。

※北宮はノーコメント


◆第7試合 グローバル・リーグ戦2017 Bブロック公式戦 30分1本勝負
小峠篤司 vs 田中将斗
20171028後楽園ホール大会_006

【田中の話】 潮崎差し置いて、このメインのリングを俺に任せたっていうことは、それがノアの答えやろ?俺がメインに上がれば、どんなお客さんだろうと、どこの場所だろうと、納得して帰れるっていう、そういう判断やろうが。相手は誰だってかまへんねん。メインクラスだろうが、デビューしたてであろうが、それでメインのリングを任されたら、俺はそれ以上の、期待以上の試合をする。小峠、初めてのシングルやけど、他のいろんな団体のヘビーと戦ってみて、ジュニアから上がってきただけの機動力はあるし、小細工というか、そういうものも上手いからね。やってて、俺のスタイルや技とかそういうものは違うかもしれへんけど、小さい体の中でヘビーと戦っていくっていうところには通じるものがあるし。あいつも無敗できとったんやろ?でも、俺が止めたっていうことは、今は俺が一番っていうことや。俺が全部勝てば…。今日リングで言ってたみたいに、決勝の後楽園のリング、俺に任せろ。

杉浦貴選手の復帰戦決定に伴い、
同大会にて行う予定でしたグローバル・リーグ戦Bブロック公式戦 拳王vsクワイエット・ストーム戦は
11月6日・夢メッセみやぎ大会にて開催となります事を合わせてお知らせ申し上げます。
皆様に於かれましてはご迷惑をお掛けすることをお詫び申し上げますと共にご理解賜りたくお願い申し上げます。

6人タッグマッチ20分1本書部

石森太二
石森太二 vs 大原はじめ 

大原はじめ 

Hi69
Hi69 熊野 準

熊野 準

小川良成
小川良成 井上雅央<br>(フリー)

井上雅央
(フリー)

11分13秒

スモールパッケージホールド ※石森選手のアシスト付き

6人タッグマッチ30分1本勝負

マイバッハ谷口 
マイバッハ谷口  vs クワイエット・ストーム

クワイエット・ストーム

齋藤彰俊
齋藤彰俊 コーディ・ホール

コーディ・ホール

田中稔
田中稔 シェルドン・ジーン

シェルドン・ジーン

10分10秒

ミノルスペシャル

杉浦貴復帰戦30分1本勝負

杉浦 貴
杉浦 貴 vs 中嶋勝彦

中嶋勝彦

拳 王
拳 王 LEONA<br>(ドラディション)

LEONA
(ドラディション)

16分55秒

オリンピック予選スラム → 片エビ固め

グローバル・リーグ戦2017Aブロック公式戦30分1本勝負

【2勝0敗1分=5点】

丸藤正道
丸藤正道 vs モハメド ヨネ

【2勝2敗1分=5点】

モハメド ヨネ

30分00秒

時間切れ引き分け

GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合

(第31代選手権者)

HAYATA
HAYATA vs 原田大輔

(挑戦者)

原田大輔

(第31代選手権者)

YO-HEY
YO-HEY タダスケ

(挑戦者)

タダスケ

17分50秒

ヘデック → 片エビ固め


※第31代選手権者が2度目の防衛戦に成功。

グローバル・リーグ戦2017Aブロック公式戦30分1本勝負

【3勝1敗=6点】

潮崎 豪
潮崎 豪 vs マサ北宮

【3勝1敗=6点】

マサ北宮

5分19秒

ローリング豪腕ラリアット → 体固め

グローバル・リーグ戦2017Bブロック公式戦30分1本勝負

【3勝1敗=6点】

小峠篤司
小峠篤司 vs 田中将斗<br>(ZERO1)

【3勝0敗=6点】

田中将斗
(ZERO1)

15分10秒

スライディングD → 片エビ固め