ツアー注目情報

2017.08.24

盛岡大会 エドワーズが中嶋完全ピン 夢のGHCヘビー奪取へ一気に王手 8月23日岩手県営体育館大会試合後コメント

盛岡大会 エドワーズが中嶋完全ピン 夢のGHCヘビー奪取へ一気に王手▼地元盛岡でHi69決めた 東北出身XXがジュニア二冠防衛へ弾み▼“ケンオーハラ”も忘却の彼方…拳王が内田会長に「日本拳法道場」入門勧告▼調印式で丸藤「今までにない圧倒的な強さで防衛する」 …岩手県営体育館大会詳報

試合詳細、コメントはノア公式携帯サイトでご確認ください



盛岡大会 エドワーズが中嶋完全ピン 夢のGHCヘビー奪取へ一気に王手 8月23日岩手県営体育館大会試合後コメント


◆試合前GHCタッグ選手権試合調印式
(選手権者)丸藤正道、マイバッハ谷口 vs 潮崎豪、小峠篤司

◆第5試合 タッグマッチ
モハメド ヨネ、クワイエット・ストーム vs 拳王、大原はじめ

【試合後のヨネ&ストーム】
――今日も勝ったが?

ヨネ うん! もうね、ストームの腕が爆発してますよ! もう止められない! そろそろ50じゃきかなくなってきてるんじゃないですか!?

ストーム イエー! ベイビー! ドント・ストップ・クローズライン。セカイでナンバーワンのクローズライン!

――後楽園ではコーディとの一騎打ちも決まっているが?

ストーム オトウサン凄かっタ! メチャクチャ、ソンケーしてた、子供のトキ! でも、コーディ・ホール…背デカいネ! その背デカいヤツ、50cmウデで倒すの…メチャクチャ大スキ! だからコーラクエンホール…コーディ・ホール、50cmウデ、イン・ユア・フェイス! ベイビー!

――タッグだけではなくシングルの挑戦者としても一気に駆け上がる?

ストーム ソウダヨ! このプロレス世界は、50ファンキーパワーズの世界にナッチャウ! 50ファンキーパワーズ…キャント・ストップ!

ヨネ ドント・ストップ!

ヨネ&ストーム ゴーイン、ゴーイン! ゴーイン!!

【試合後の拳王】
――大原とのタッグも本意ではなかったと思うが…

拳王 え? 俺、大原と昔なんかあったか? なんかあったのかよ? ただのイチ選手だろ? おい、何があったんだよ!? あいつと。

――ケンオーハラというタッグチームを組んでいたはずだが…

拳王 なんだよそれ! 俺はよ、そんなこと、これっぽっち!も覚えてねえんだよ。ただのイチ選手と組んで試合しただけだろ? 今日はよ!

――……。内田会長へのフラストレーションも溜まっているようだが?

拳王 あのクソオヤジ。クソひげ面オヤジ。メチャクチャ腹立つよな。なんでいつもよ、客より前に座ってよ、偉そうに見てんだよ! 何もしねーくせによ! 何もしねーで酒ばっか飲んでよ、どうせ不摂生してんだろ!? おい、今日いい広告あったろ? 日本拳法道場に入って、イチから心叩き直せバカヤロー!

――ちなみにその日本拳法道場とは何か関わりがある?

拳王 うるせー!! なんかな、岩手で超一流の指導者が教えてる日本拳法らしいぞ? この辺じゃな、「あのお方ですか!」ってなる指導者だ。そのお方にな内田、弟子入りして、イチから鍛え直してもらいなさい。


◆第6試合GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合前哨戦30分1本勝負
石森太二、Hi69 vs 原田大輔、HAYATA

【試合後の石森&Hi69】
――地元でこれ以上ない弾みをつけられた?

Hi69 そうですね。すべてが整ってきましたね。自分と太二の地元である東北。そこで原田とHAYATAと戦って、HAYATAからスリー取った。言うことないです。

――石森選手も2本のベルトの前哨戦となったが?

石森 挑戦が決まって初めて原田とやり合った感じですけど、まぁやっぱり面白いっすね。まだまだできる可能性も感じた。ただ! 絶対に負けない。

――ノア入団後初めて盛岡での試合となったが?

Hi69 以前とは全然気持ちが違いましたね。フリー参戦してる時にも一回盛岡に来たんですけど、その時とは全然違いますね、やっぱり。自分の団体はここだぞ…っていうのを親、親戚、友達に見せられたかな、って思います。20年ぶりくらいに会う友達も来てくれて。試合を通じて入団報告ができたんじゃないかなと思います。

――後楽園では3大タイトル戦が組まれているが、ヘビー級のタイトル戦も意識する?

Hi69 以前から言ってる通り、実力、試合内容、そしてパフォーマンス。ちょっとずつでもカードの上のほうで使われるように変わらずやっていきたいと思います。


◆第7試合 GHCヘビー&GHCタッグ選手権試合前哨戦60分1本勝負
中嶋勝彦、潮崎豪、小峠篤司 vs エディ・エドワーズ、丸藤正道、マイバッハ谷口

【試合後のエドワーズ】
――試合を振り返って

エドワーズ 今夜はコーラクエンの予告編さ。僕はGHCヘビー級のベルトを獲るために今回日本に来たんだ。僕の夢なんだ。(自身の座右の銘である)AIP(Anything Is Possible※何だってできる)さ。誰も…誰も! 俺を止めることはできない。

――自信は深まった?

エドワーズ 日を重ねるごとに自信は深まってる。ナカジマのキックは凄いよ。でもボクはこのチョップで対抗し続ける。どんな強い蹴りをブチ込んできても、僕のチョップで競り勝ってみせる。

――“ノア"の心を胸に戦う?

エドワーズ そう。“ノア"は僕の心から一度たりとも離れたことはない。これからも、永遠に。